ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

スニーキング

…………。




ザバァッ!





????「…。」







カチッ








* CALL *












????「大佐、聞こえるか。」

キャンベル「ああ、聞こえるぞスネーク。」

スネーク「スニーキングポイントに到達した。これから潜入を開始する。」

キャンベル「君の今回の目的は 敵要塞OUTERHEAVENに潜入し、最終兵器【メタルギア】を【…コキャッ】とすることだ。
      例によって、FOXHOUNDの介入を悟られぬように、君の武器・弾薬などは現地調達とする。



      いいか。今回は潜入クエストだ。一緒にハチマキがクエストに参加しているが、
      無用な戦闘は避けるんだ。無視しろ。いいな。」





スネーク「わかっている。








     ん?

     大佐、豚がいるが…。」

キャンベル「それは、【モス】といわれる生物だ。
      【モス】の近くでホフクボタンを押してみろ。
      敵兵の目をかいくぐることが出来るはずだ。」









スネーク「大佐。無事ハチマキの冷たい目を避けて、OUTERHEAVEN内部に潜入した。


     ところで…。」



大佐「ん?どうしたスネーク?」



スネーク「なんでまた、安易なメタルギアネタに走ったんだ?

     いやむしろ、ピカード天誅に今はまっているはずだが…。」



大佐「いかん!!今すぐPCの電源を切るんだ!雷電!!」

スネーク「!?どうしたんだ大佐?!」

大佐「これはゲームなんだ、いつものゲームなんだ。
   全くいつまでゲームを続けているんだ?他にやることがないのか?まったく…。」

スネーク「これは…

     ハッ!   ハチマキがこっちに…」


大佐「巻き舌宇宙で有名な紫ミミズの剥製は
   ハラキリ岩の上で音叉が生まばたきする
   とういいらしいぞ。要ハサミだ。61!」


スネーク「太刀を構えて…うわあぁぁああぁぁぁ」


大佐「スネーク!?スネェェエエェェェエエック!?」