ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

地面からでかいのが



う…うう…


ジリジリと照りつける日差しの中、倒れるピカード…。

な なんでこんな事になったんだっけ…。




時をさかのぼること5分ほど前…。


先日の記事でお伝えしたように、ハチマキ・藤原さん・ピカードグラビモスバサルモスの成体)を
倒しました。

その直後、もう一つ大物に挑戦することに。

それが…砂漠の凶暴を極めし角竜…ディアブロスだったのです。



ピカード「ウワーーーナンダ アノ ツノーーー デケーーーーー」

そう…。確か、俺はディアブロス討伐に双剣で参加して…。







うむ…しっぽを切断できたんだよな…。でも…。









    \ ズ モ モ モ モ モ モ /







そう、ディアブロスが地面に潜ったんだ。

「今のうちに〜〜ヒヒヒ」とか言いながら、砥石を出して、剣を研いでいたら…。




ごごごごごごごごご…





ド ゴ ォ ! ! 




突然下から強襲!!


吹き飛ぶピカード!!!!




ピカード「おわおああひあおdjしあおkdさdf」







薄れゆく意識の中…頭の中によみがえったのは…。




* * * * * * * * * * * * * *

男の子「だ、だれ?ボクの頭の中に直接話しかけてくるのは…。」

女の子「あっ!良かった…私の脳量子波に返事をしてくれたのはあなたがはじめてよ!」

男の子「君…誰?」

女の子「私?私はマリー。よろしくね!あなたは?」

男の子「えっ  ぼ ぼく 自分の名前の記憶がないんだ…。」

女の子「そう…じゃあ、私がつけてあげる。【ピカード】ってのはどう?感謝の意味の言葉よ。」

男の子「感謝?何に?」

女の子「決まってるじゃない。生きていることによ。」


* * * * * * * * * * * * * *


しらねえよこんな記憶ww




…と、いう訳で今に至る、とw



ネコたちに、ベースキャンプに放り投げられて、あわてて栄養剤などを飲んで現場に急行!




あ…藤原さんが、砥石で剣を研いでる。

そっか〜…。ああいう風に高台に上がって研げば、おそわれることもないのか…。なるほど。





ひたすら乱舞を続け、危なくなったらいったん離れて回復薬をがぶ飲みします;


そうしていくうちに、角が折れた!よしもう一息だ…!!!













うなり声を上げて、倒れ込むディアブロス

討伐成功!


バンザーーイ!


剥ぎ取り後、ふとディアブロスを見ると…


ありゃありゃ…頭が岩にめり込んでいる…。