ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

イャンガルルガ再戦


こんにちは、ピカードです。


今回は、やはり氷柱とイャンガルルガにリベンジ!です。

今回は氷柱も、双剣で挑戦です。



ケルビがたむろしている洞窟内で、イャンガルルガを待ちます。






それにしても…。前回各部位の破壊までいったというのに、3回力尽きてしまうとは…!!くやしい!

ぬううううソレニシテモくやしい!!!

くやしい…!!!コノウラミハラサデオクベキカ!!

こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か

うらみ念法だっ!









気づけば…;
あまりの悔しさに妄想の世界に入っていたようです…。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ねえねえケルビ君、こんなところで何をしているんだい?




ケルビ「雨がやむのを、まっているんだよ。それに外には、ランポスがいるしね。」




そっかぁ…じゃあ、折角だから、2人でダンスでもどうだい?





ケルビ「いいね!フフッ、僕のステップについてこれるかな?」






2人「るんたった♪ るんたった♪ るんたっ













 おわぁ!!




い…いかんいかん!!!現実に戻れ!!!


氷柱さぁーーーーん…不良が来ましたよぉ〜〜〜!






気合い充分!もう、更正してやる!!覚悟しろ!






もう、氷柱と二人で乱舞祭りですw




大体動きはわかってきた上、大きめのサイズなので、尻尾を振り回されても当たらないことも多かったです。

これは…いける!





頭部破壊!そして、尻尾も切断!順調です!!




スキをみて、二人で乱舞祭り!





落とし穴を設置!…したものの、落ちる寸前に飛び上がってしまうイャンガルルガ


その際に、罠も消えてしまいました…;くそう…前の時は効いたのに…。










さらに、イャンガルルガにふっとばされて、立ち上がると…。


「ぴよ ぴよ ぴよ…」と気絶している氷柱。

あっ…いかん、今私が攻撃して、目を覚ましてあげないと…って、

イャンガルルガが火球を吐く動きを…!

間に合わな…

氷柱ぁぁぁーーーーーーーーーーっ!!!







次の瞬間、炎に包まれ吹っ飛ぶ氷柱…;

ああ…


地雷を踏んでスイッチを押してしまい、そのまま動けずに、敵に足を撃ち抜かれそうになっている少女を、

狙撃でなんとか助けようとしたのに、

間に合わなかったエリヤの気持ちって…こんな感じだったのかな…。ごめんよ氷柱…。




でも すっごいおいしかったぜ氷柱!(グッ)










そんなこんな(?)で

閃光玉で怯ませたところで、また乱舞祭りw


閃光玉で怯んでいるときは、つっつき攻撃がとても多くなり、時には追いかけなくてはいけなくなりますが、

サマーソルトとか火球がなくなるだけかなり楽です;





よぉし、こんどこそいける!!

…と思ったそのとき、急に飛び立つイャンガルルガ




くそっ、逃げる気か?!

フフフッ、ペイントボールをぶつけておいたから、どこに逃げようとも執拗に追いかけてやるぜ!




う・ら・み・は・ら・さ・で…



…。

………。



えっと…。












ペイントボールの表示によると、あの島に逃げたようなんですが…。


雨降ってて島に通じる道なんかないw




氷柱「ふざけんなw」



ピカード「どうしようw」




2〜3分たったらまた戻ってきました…ほっ…。






よし…落とし穴が効かないのなら…


ワーー タスケテー コッチニコナイデーー

ゼッタイニキチャダメー(棒読み)  (手には捕獲用麻酔玉)









フハハハ かかったなw









ついに!

捕獲成功!



いや〜〜〜強かった〜〜


すんごい暴れん坊でした;




しかし何とか捕獲できて、よかった^^