ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

負ける気がしないヴォルガノス亜種


こんにちは ピカードです。


今回は、前回の記事に引き続き、私、氷柱、クロロさん、魔星さんの4人で、

火山にいるヴォルガノス亜種に挑戦です!!


はじめてのヴォルガノス亜種…。ちょっとドキドキですが、

そこはチキンな私。


4人もいるのでやたら強気ですw





動きは基本的に原種と同じ!


でも、クエスト途中で魔星さんに教えてもらったのですが、

怒り中など、突然溶岩から飛び出しはいずりがあるから注意…!!



さあ、いくぞ!






いたいた、ヴォルガノス亜種!



魔星さん「おおきいw」


たしかに、大きい…。すっごい溶岩はいてるし…。

でっでも、ここで気弱になったらだめだ自分っ!


こっちは4人だもの!しかも魔星さん、クロロさん、氷柱もいるもの!

私が足ひっぱならければいける!!とおもう!

チキン野郎、空元気で頑張りますw


それこそ、

「さっさと捕獲させてもらうよ?答えは聞いてない♪」

…ってな具合で、グイグイ攻めていきます!

(ええ…つまりは調子にのっていたんです;)





おっと…。きょろきょろしてる…ジャンプしてあがってくるな…。



さあ、この落とし穴に飛び込んでおいで^^





ウマイ具合に、落とし穴にはまったところで、魔星さんによるハンマー攻撃で、

さらにシビレるヴォルガノス亜種。




おおおおおおっ!!チャンスだ〜!


一気に頭付近に乱舞をかまします!



大分ヴォルガノスの動きにも慣れてきていて、

ボディプレスに一切当たらず、順調に攻撃していきます。





ヴォルガノス亜種の、体のヌメリ具合がなくなりました。捕獲チャンスです!


よし後は落とし穴におとして、麻酔玉を…!






でも…


やっぱり、調子に乗ってると…。






きゅ〜〜〜っ…><;




ボディプレスを一回喰らったのが運の尽き…。



起き上がったときに、重なるように出されたはいずりも喰らってしまい、


見事に力尽きてしまいました…;




やはり調子に乗ってはいけませんね…;







すぐに戻って、ヴォルガノス亜種に対して、麻酔玉を投げつけます!


ぐうぐうと眠るヴォルガノス亜種…!







捕獲成功!



初挑戦にして、初成功でした!やった〜!












                            /  ニャー  \







…しかし…




いつも思うのですが、



こうした大きいモンスターを捕獲したら、


どうやってつれていくんだろう…。






途中とかで起きたら大変だよなぁ…。