ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

でたっ鉄仮面(イャンガルルガ)

氷柱「イャンガルルガいこうw」




…とのお誘いをうけ、もちろんOK!


いやぁ…久しぶりだなあイャンガルルガは…。


最近は、猟団ポイント稼ぎか、ラオシャンロンくらいしかいってなかったから…なんだか懐かしささえ感じます^^







2人「ギャァアアアァァァア!」



あ〜 懐かしい…w







おおぉぅうふ!!

サマーソルト攻撃っ!



そうだった、リオレウスと同じような動きをするんだった…!





やってしまった…なんだか久しぶりな気が…;


1回力尽きてしまいました…うう、ごめんよ氷柱。










しかしその後は善戦!


そして、ついに…





尻尾切断!!














…と、ほぼ同時に氷柱が力尽きました;









エリアを移動しながら、戦闘は続きます。




その内に、最初にイャンガルルガと出会ったエリア6に移動。





すぐさま、(イャンガルルガが着地すると思われる場所に)しゃがみ込み、



落とし穴を設置する氷柱!





なるほど…普通においても罠を壊されちゃうけど、そうすればひっかかるというわけか!













…見事に外れてしまいましたが…;



そして再び氷柱が力尽き、クエスト失敗…><;残念…!





大衆酒場に戻り、再チャレンジすることに。





氷柱「ガンランスでいくわ。」





…ということは…




でた…!鉄仮面!!


いいかい氷柱…しっかりと、「質量を持った残像」をとらえて攻撃するんだよ?!

でないと、いかにラフレシアに乗っていても、戦闘で負けるよ!?








…ということで再戦です!



今回は、イャンガルルガが到着する前に、エリア6に来ることが出来たので、

上手く落とし穴を設置して落とします!



こりゃあ、幸先良いや!





氷柱のガンランスが火を噴きます!


イャンガルルガ(と、ピカード)を熱く、熱く攻撃していきます!









今回は結構あっさり尻尾を切断!

いいぞ、これなら行ける!








途中吹っ飛ばされながらも…











イャンガルルガのエリア6到着に合わせ、落とし穴にはめるなどして…










危なげなく捕獲成功!







なんどかピカードは吹っ飛ばされてしまいましたが;…ガンランスの龍撃砲は、かなりの威力のようです。




一気に頭などが破壊されていきました^^;



それにしてもイャンガルルガは、イャンクックに色こそ違えど形はそっくりだというのに、

なんでこんなにリオレウスっぽいのでしょう…。




イャンクックリオレウスの間の子だから?


もしくは…




あるところに、イャンクックの子がいました。


そのイャンクックは、他のイャンクックとは違うところがありました。


それは生まれつき、体が黒かったのです。



黒いイャンクックは、兄弟や友だち、そして母親にすら疎まれていました。




そんなある日、



リオレウス「君、うちの子にならないかい?」



そして黒いイャンクックは、リオレウスの元、すくすくと育ちました。


もちろん、戦い方もリオレウスに教えてもらいました。


そして立派になった黒いイャンクック



もう決して、周りの誰も、彼をバカにすることはありませんでした。

むしろいつしか、彼を「イャンクックを超えたイャンクック」として、


イャンガルルガ」と呼ぶようになったのです。



…という説が有力ですね。



…そんな事考えたら、なんか本当に闘って良いのか…って思えてきた…。
こんなつらい過去をもったイャンガルルガ…むしろそっとしておいた方が良いのではないだろうか…。