ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ようこそKidneyさん そしてバサルモスへ

しょこらに「新しい猟団メンバーが入ったよ」と教えてもらいました。



なんと。


m.hiroさんに続いて、新メンバーが…ドキドキ…!





どんな方だろう…




その名はKidney(キドニー)さん。




Kidneyさん「(Kidneyの)意味はわかります?」





ピカード「えーーーとあの フィンランドの…。」




Kidney「www


    腎臓という意味です」




ピカード「ああ…そっちの方の意味ですか!


     まぎらわしいなあぁ;;」





あたりを包み込む「なにごまかそうとしているんだ」という疑惑の空気…ww;






Kidneyさんは、ついこの間、ハンターランク17になるための公式狩猟試験を終えたばかりとのこと。

17の公式狩猟試験…(http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20081130)なんだか懐かしいな…^^



そして今、「竜骨【大】」を集めていると言うことで…



それのお手伝いをさせていただくことになりました^^







「竜骨【大】」は、ラオシャンロンリオレイアの尻尾・バサルモスなどからはぎ取れるようです。

一番はぎ取れる確率が高かったのが、グラビモス






…3人ではだめだwあんなビームを吐く化け物w




他にないか…と探して、結局向かうことになったクエストは、

バサルモス2頭の狩猟」。

「竜骨【大】」は剥ぎ取りで採れるので、捕獲ではなく2匹とも討伐です!






それにしてもバサルモスは久しぶりです…。


今回は、以前とは違い弓ではなく双剣で挑戦してみました。



エスト開始後、早速エリア6へ向かいます。






…。



…あれ?いない…。





いつもなら、ここで岩のフリしてしずか〜にしているはずなのに…。



おかしいなあ、久々だから、何か勘違いしているのかな?




とりあえず周りのエリアを探索しようと、移動をすると…。





Kidneyさん「ぎゃああああ




エリア6にいるKidneyさんが悲鳴を上げている…!




しまった、やはりエリア6に来たのか…;





すぐさまエリア6戻ります。







ごめんKidneyさん、すぐ助けに…





ギャアアアアアァァァアアww







いきなり2匹ww








下位のバサルモスとはいえ、なかなかに厄介…;
ヘタッピなピカードならなおさらで…。




一匹のバサルモスの、おならガスを避けたかと思ったら、ちょうどそこにもう一匹の突進が…!などが恐ろしいです;





一方が別エリアに逃げると、もう一方も同じエリアに行ってしまい、どうやら引き離すのは難しそうです。











うっわ〜;互いに突進し合ってるよ…。


バサルモスと バサルモスが ごっつんこ…。










閃光玉をいかしながら、

出来るだけ、もう一匹の動向を確認しつつ集中攻撃です…!





バサルモスの攻撃で受けたくないのが、やっぱりオナラ毒ガス攻撃…。


首をかしげ、「ふ〜〜〜〜んっ ぬっ…」と踏ん張るのが、その攻撃の合図。それをみたらすぐさま離れて、避けていきます。



そのときにいつも思うのが、



…実がでたりしないだろうな…。



ということですが…今だそのような事故報告は受けておりません^^;





ぃよしっ!1頭は倒した!






あとは1頭。


もはやこうなれば、お前ももう、我が輩たちの舌の上だっ…!












集中攻撃を受け、どんどん胸の傷が広がっていくバサルモス




よし、もう一息…!

というところで、
エリア2に逃げられました。






あ…そういえば、エリア2って…。











うわぁぁやっぱり亀だらけだよw


この亀…「アプケロス」は本当に邪魔です…;


見えないし、攻撃されたら怯んじゃうし、そこそこ堅いし…!!もういや;



Kidneyさん しょこら どこ〜〜〜;



たぶん、Kidneyさんやしょこらに何度か攻撃していたかもしれません;





うっくせえww












攻撃していく内に、アプケロスの数も減ってきました。チャンス!









そしてついに討伐完了!!





Kidneyさんとの初めての狩りは、大金星でした^^
とっても楽しかったし!!






でも


Kidneyさん「(竜骨【大】)出ませんでした;」





なんてこった…。