ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

氷柱100オーバー&アカムトルム(前編)


ついに氷柱がハンターランク100を突破しました!



…すごい…;私なんか、まだ70半ばだっていうのに…。


変種と言われるモンスターに挑戦したようです。どんどん離れていくなぁ。






氷柱「なあ、アカムいかない?」




アカムとは、覇竜「アカムトルム」のこと。




70半ばの私はまだ一度も対峙したことはありませんが…。


ハンターランク71から闘うことが出来るモンスター。「とにかく大きいらしい」ということは知っていますが、

それ以外はさっぱり…;






m.hiroさん、氷柱、ピカードの3人で挑むこととなりました!








出発です!!






………………。






…なんだか…地獄みたいな場所が舞台なんだなぁ…;






この後出会う「アカムトルム」の凶悪さが伺えます…。






ベースキャンプ(…といっても、支給品ボックスなどは存在しません;)を抜けると、そこには…










おおぉぉおおおい;;


か〜な〜り大きいじゃないかい







m.hiroさん「こっちに

      広いところで」





確かにエリアに入ったところは溶岩が流れていて、狭くて闘いにくそうです。走って「アカムトルム」を挟んだ向こう側へ移動します。














あーあーあー;なんですかアレは…;


トルネードアッパーの化け物みたいな物が、アカムトルムの口から…!!






ジョー・ヒガシかこいつは…;


次はパンツを脱いで尻でもみせるのかっ…!







m.hiroさんが「こちらへ」と教えてくださった場所へと移動完了。


しかしいっこうにこちらに来ないアカムトルム…。






ウダラなにやってんだばぁぁ〜〜!



m.hiroさんがこっち来いっていってんだぞコラー!こっちこんかいぃ〜!

来ないのを良いことに挑発をば…












ばばばばばばっっ;




思いっきりブレスを吐かれました><;




うおぉぉお…おのれぇ〜〜〜っ!








少しの間動きを止められる閃光玉を投げながら攻撃します!

本当に少しの間ですけれど…;



それでも動きを止められるなら…!3人で順番に投げ、怯んでいる間に集中攻撃!






うおぉぉっっ;吼えた…!!








怒った時の咆哮は、周りにマグマが吹き出しとっても危険;;



どれだけスケールがでかいんだ^^;




ピカード「ひいいひぃいっ;」




さながら、「襲いかかってくるラオシャンロン」…!恐ろしい><;






もう、本当に大きい…;


だけど、頭もこんなに大きいから、ハンマーの方にとっては狙いやすいだろうなぁ…。







おりゃおりゃおりゃ!!




攻撃を加えていくものの、全く弱る様子のないアカムトルム



こんな大きくて、恐ろしいもの倒せるのか…^^;





そんなこんなでパーティ内で2回力尽き、クエスト失敗…。



このクエストは、2回力尽きたら失敗になるんですね。




うぬぬ〜〜。悔しいのでもう一回挑戦です!(後編へ続く)