ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

入魂祭考察





今日も今日とて、武具強化素材ゲットには目も向けず、入魂です^^;

(本当にどうでもイイ上にくだらないことですが、

 「今日」と打って変換すると、何度やっても「凶」とでます。「凶 戴斗」の呪いか…。恋をやったのは私じゃない!!)









ひたすら討伐・捕獲をやっている内に…





この入魂って、いったい何なんだろう」って思うようになりました。







そこで今回は、「入魂祭の意味」を考えてみました。


いくつか考えられたので暇で暇でしょうがない時にお読みください。


ちなみにピカードは大まじめです。








(1)セレブたちの慰み




金銀卵がもらえるクエストのように、「退屈王子」などセレブな人達の楽しみとなっている。


つまり…




ニコー○・リッチー「アタシは、今回紅竜組が勝つと思うわ♪1200万ドル賭ける!」



アシュリー・シ○プソン「猟団○○が、今回蒼竜組でしょう?だから今回も蒼竜組が勝つと思うのよ。

            1340万ペソ。」



○ム・クルーズ「いやぁ、今回は紅竜組が勝つさ。1560万ジャワ。」



(…今気づいたんですが、セレブって日本では「裕福」という風に使われていますが、
 英語圏(のマスコミ?)では言われる人=有名人ですね。本当の意味も「有名な人。祝福される人」というあたりらしいです。)











もしくは…






(2)スターサイドパーティにおいて行われる、
          いわばハンター達による「ブレイブ メン ロード」。







押せっ…!

 入れろっっ…!  入れろっ!(魂的な意味で。)」





そんでもって角刈りの男(ゼッケン番号は12番です。)が、


「いい加減にしろよ……!

 誰がクエスト受けるかよっ こんなの…!

 おかしいぞっ…!実際っ…!こんな…

 こんなことやらせて…   金賭けて…   てめえらっ…


 それでも人間かっ…    くそ野郎っ……」


とか言うのですが、



金持ちどもは…

「甘ったれるな!お前らはクエストを受けて当たり前だ。お前らの受取る賞金(祭ポイント)は俺たちの金!」とか、


「おらぁーーーっっ!早く(クエストに)いきやがれクズども〜〜〜っっ!!」

とかいいながら、私たちに食べ物とか投げつけてるんですよ。



でも…

大して変わらない…

ゼッケン12番の思うほど…


オレたちと下の連中に差はない…。













ひょっとしたら…






(3)大量発生された凶悪なモンスターを倒すために、ハンターギルドが考えたもの。

受付嬢「ギルドマスター…!巨大モンスターが大量発生で…旅行者に多大な被害が…!」




ギルドマスター「むう…いかん…ここはハンター達の力を結集しなくては…!」




長老「まあ、そんなシリアスじゃなくてもちょっとお祭り感覚いれてもいいんじゃね?」



…というノリで。









あっそうか…!




(4)実は壮大な封神計画


「人間界から悪しき仙道使いを排除するため、封神台に魂を…」とか何とか言っておきながら、


実は様々な思惑が交差していたりして…。



まさか…殷を滅ぼし新しい国家を作り上げるのでは…!?!




我々はみんな、大きな手のひらの上で転がされているのではないだろうか!?










まあ間違いなく(2)か(4)だと思うのですが、


ヤッパリ捨てがたいのは、



(5)実は全部夢落ち。このブログも。モンハンも。全部!




ですね。うん。