ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

剛種チケットを手に入れろ









ハンターランクも100を超え、その数字だけで言えば「剛種クエスト」なる

非常にモンスターが強いクエストも受けられるようになりました^^





怖い物見たさで是非受注してみたい!…と思うのですが、


聞くところによると、「剛種クエスト」を受けるには特別なチケット(剛種チケット)が必要とのことです。





どうも、
「剛種チケットが得られるクエストをクリアできるくらいは腕が立たないと、
 剛種クエストなんか受けさせられん…!」
という試練的な意味合いもあるらしく…。



よ〜し、それならばまずは剛種チケットを手に入れよう!ということになりました。








ハンターランク100を超えて久しい氷柱やm.hiroさんに色々教えてもらいます。




剛種チケットが得られるクエスト(チケクエ)は、色々あるようで…。
難易度が非常に高い物もあれば、SP武器というものを持参しないと受けられないものもあるようです。






m.hiro「今出ているクエストの中なら、ティガチケ(ティガレックス1頭討伐のクエスト)がお手頃ですかね^^」




とのお勧めをうけて、さっそく以下のクエストを受注しました^^


その名も「剛種への道・轟竜」。




よーーーし、雪山へレッツGO!!!












m.hiroさん「よろしくおねがいします^^」


ピカード「よろしくおねがいします(^^)」


氷柱「よろしくおねがいします^^」<<氷柱は離脱しました>>














なんだってwww










いきなりクエストリタイアとは…!なにを「よろしくお願い」だったんだww







実は、どうやら通信状況が悪く、強制的に大衆酒場に戻されただけのようです;


まあ、そうだろうなあとは思いましたが…;



でも本当に自分でリタイアしてたらある意味凄い…^^













さあ、気を取り直して再びクエスト開始です^^




変種が相手なので、これまでのティガレックスとは苦手な属性も多少変わるようです。




水や、雷が大きなダメージを与えられるようなのですが、どうも怒り状態のときには場所によっては全く効かなくなるようで…。






とりあえず、それほど大きな効果はないにしろ安定してダメージを与えられる氷属性の「アンフィスバエナ」を持参です。
















おおっ?咆哮が来る!前転してよけなきゃっ…!





しかし、思うようによけられません;


なぜなら実は、最近忙しく、これは約1週間ぶりのモンハンだったからです…;加えてティガレックス自体は2〜3週間ぶり!?


そんなこともあって…





咆哮に対して回避が間に合わず、耳を塞いで耐えているところに突進





↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓





「うう…」と起き上がったところに放たれた雪見だいふく岩が直撃して吹っ飛ぶ




↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓




すぐ起き上がるも「ピヨピヨ」と気絶…そこへ大口開けたティガレックスが突っ込んできて…







はい…力尽きました;













ピカード「ごめな(くそう…いまいち感覚がつかめない;)」



確かティガレックス相手のときは、基本鬼人化状態を続けながらちくちく攻撃していたよなぁ…とこれまでの戦い方を思い出しつつ、



ベースキャンプで栄養剤グレートをのんで最大体力値をあげていると、そこへ…。







猫に運ばれてきて、放り投げられたのはm.hiroさん。



m.hiroさん「すみません;」





m.hiroさんがやられるとは…;






私・m.hiroさんと、2回力尽きてしまいました。あと1回誰かが力尽きた時点でクエスト失敗です…!



のっぴきならない事態…!






…。







のっぴきならない事態…!!






……。






…のっぴき…ならない事態…!











…「のっぴきならない」の「のっぴき」って、どういう意味だろう…


「のっぴき」って(笑)









…って、そんなこと言ってる場合じゃない!





目の前のティガレックスをなんとかしないと;












ようやく尻尾を切断したものの、ティガレックスの猛攻はやみそうにありません;












うおほおおぉ;
すっごいやる気だよあの人…;








お、おちつけ…!大丈夫、いくら変種とはいえ、上位のティガレックスと動きは変わらない…と思う;



おちついてティガレックスの動きをよくみるんだ…!














そうして、

ようやく、少しずつ戦い方を思い出してきました…




なんとか咆哮を前転で回避し、

弱点の頭に乱舞を叩き込みます…!




よし、よしいいぞ…!



と、思ったその矢先…。






攻撃を食らい、壁際まで吹っ飛ぶ氷柱。


立ち上がろうとするところに、ティガレックスが思いっきりダーーーイブ…!




あっ……!<<氷柱は力尽きました>>









氷柱「はめられた…」










これにてクエスト失敗;









m.hiroさん「仲良く1回ずつ力尽きましたね;」


氷柱「wwww」







ううーーーむ、悔しい…!




ピカード「ぜひもう一回行きましょう!」







m.hiroさん「今度、私は近接武器で行きます!」



氷柱「今度私は大剣で行きます」



私は…相変わらず双剣ですけど;でも大体勘は取り戻しました!多分;






次こそは…豪州チケットを手に入れるぞ〜!