ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

はじめましてディアルさん


以前よりこちらのブログに書き込みをしてくださっていたdesutoroiさんが、

サーバー2で、「ディアル」という名前でモンスターハンターフロンティアを始めたとのこと。


今回初めてお会いしました^^




以前よりメールやコメントで入団のお願いをいただいており、
すでに入っていた「新人猟団」を抜け、ディアルさんはわが猟団「トイボックス」に入団することになりました^^



よろしくお願いします!






クロロさんとm.hiroさんがいらして、一緒に猟団部屋で座って酒を飲みながらおしゃべりです^^




クロロさん「あの…モンハンといえば、別にやることが…。」


ピカード「…えっと…課金?




すみません、狩りですよね^^;









ディアルさんはハンターランクが4ということで、全員で受けられるクエストを探し…。

m.hiroさん「99(イャンクックのこと)ですかね^^」






…ということで、下位イャンクックのクエストに出発〜!




しかし…。




イャンクックが来るエリアまで、私よりディアルさんの方がテキパキと行けるって…;






イャンクックが来たところで、私は狩猟笛の演奏によるステータスアップや閃光玉、



m.hiroさんはイャンクックへの蹴り、




クロロさんはトーク(?)で援護…!








…た…たしか…ディアルさんって…。



つい先日モンハンフロンティアを始めたんですよね…?




とてもそうには見えない動き…。


武器はハンマーで、重いのですが、しっかりと攻撃を当てているし…。





おお…一気に倒しちゃった…。




後で聞いてみると、ディアルさんは、PSPのモンハンはすべてやっているとか…。



クロロさん「G級までいきましたか?」

ディアルさん「はい、G級行きました。」



ええええ!?


PSP等のモンハンにおける「G級」って…モンハンフロンティアにおける「剛種」とか、「変種」じゃないんですか…;



しかも、今キーボードで操作をしているとか…!
キーボードであそこまで動けるとは…。



…明らかにプレイヤースキルはとっくに追い越されているこの現実ッ…!

ピカード「はっ…ははーーーーーーっ!





まだお若いと聞いていましたが…恐ろしい子ッ!(白目をむき、顔に線が入っている状態で)





なにはともあれ…新しい素敵な仲間が増えてなによりです^^

これからもよろしくお願いします^^









*  おまけ   *





酒飲み過ぎて酔っ払った…だめだ…クエストを受けられない…。


ピカード「だれか…うけて…ww


    (立ち止るとバタッと倒れてしまい…)


    らめぇ…



    くやしい…でも…!」



クロロさん「はやすぎますww」
      (どういう意味だろう…?さっぱり。)










またイャンクックを受けた後に、ドスランポスのクエストも受けたのですが、

「あああ ごめんなさい」と言いながら私を斬りつけるクロロさん、


「似ているからうっかり…」と言いながらクロロさんを吹き飛ばす私。



そして無言で我々を切り上げ・ふっとばすm.hiroさん…w





デ…ディアルさん…;こんな猟団で…ごめんなさい;

真の猟団長である氷柱がいると、きっちり突っ込みがあるのですが…;