ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

適性試験リオレウス希少種

ララァ!奴との戯言はやめろ!こんにちはピカードです!






今回m.hiroさんとこちらのクエストを受けることになりました。

飛竜種の剛爪が次々もらえるらしく、新防具を作ろうとしている私にとっては願ってもないクエスト!


更に剛種チケット(剛種クエストを受けることができるチケット)ももらえるということで、これはぜひ挑戦!








このクエストは、「SP武器」というハンターランク100以上でないと作れない武器を装備して初めて受けられるようです。
ひそかに作っておいたこちらのSP武器を手にクエストを受けます。






…クエスト説明文の中の、「今回のターゲットは、通常とは異なる性質、動きがみられるそうなのでご注意を」という言葉がすごく気になりますが…。





まあ…見た目も変わらないことだし、閃光玉を投げつけて怯ませつつ攻撃すればなんとかなるでしょう^^




…そう思っていた時期が 私にもありました…。


閃光玉を投げ、「さあいくぞーー!^^」ととびかかろうとすると、
リオレウス希少種「ギャオーーー!」
えっ…もう閃光玉の効果が切れた…!?
その時間1〜2秒…。こんなようでは、乱舞もまともに決められません。







!?

突然吹っ飛ばされ、気絶してしまいました。


グニャ〜〜〜っと視界がゆがんでもう「カイジで追い詰められた状態」みたいな感じになりながら、
なんとか意識を取り戻そうと右スティックをぐるぐる…。m.hiroさんがあわてて私を蹴り飛ばしてくださり、復帰…;


「い…今、何が起きた…!?」
リオレウスがいつものようにフワ〜〜〜ッと上昇していき、ブレスかな…と思ってたら爪攻撃で、
これまで以上に素早く、しつこい感じで吹っ飛ばされると毒&気絶…;


あ、危なかった…m.hiroさんに蹴り起こされなければ、更に追撃を受けて力尽きるところだった…。





さらに、ホバリング中のブレス×3を2セット行ったり、尻尾振りもこれまでと違い3回振ってきたりと…。
その1つ1つのダメージが非常に強く、回復薬グレートがぶ飲みです…;


おのれ…適性試験リオレウス希少種は化け物かっ!?

こうなれば限られた少ない隙に攻撃をしていくしかありません。

モンハンの基本(?)モンスターの動きを良く見て、鬼人化で風圧を無視して一気に近づき、乱舞を叩きこむ。

確かサブターゲットが、リオレウス希少種の尻尾切断or頭部破壊でした。まずはこちらをめざさないと。
双剣ですので、尻尾のほうは太刀を持っているm.hiroさんに任し、
閃光玉で怯んでいる時、ホバリング後落ちてくる時、地上でブレスを吐いた時などに乱舞+アルファの攻撃をしてみます。

さらに、かなりの頻度でやってくるホバリング→爪攻撃は、リオレウス希少種のほうに向かって前転をしているm.hiroさんを真似して避けてみます。
そうやって避けた後攻撃をすることもでき、これはいい攻撃チャンス!




そうする中で、ついにm.hiroさんが尻尾切断!


おお…さすがm,hiroさん…!

このまま、私も頭部破壊したい…!






しかし一歩動きを誤ると…


こーーーーんな感じで





こぉ〜〜〜〜んな感じの、






こうなると^^;






だんだん動きが見えてきて、よけられるようになってくるものの、私もm.hiroさんも1回ずつ力尽き、クエスト失敗までリーチ…;




全く弱る様子のないリオレウス希少種。続く猛攻に、回復薬がなくなり始めました;



結局、今回は尻尾切断のサブクエストクリアで終了…><;

強い…強すぎる…!





だがそれがいい


やはり「モンスター」はこうでなくっちゃ!


さすがに2人ではきつかったので、今度はもう少しメンバーをそろえ…次こそ倒したいものです!



今回は翻弄されるばかりでしたが…次はがんばるぞ〜!