ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

失われた地図 第1章


8月4日より、一週間だけ特別イベント「氷剣 ガルセイン」が始まっています。


このイベントは、全部で5つあるクエストをそれぞれクリアしてもらえる「地図の欠片」を2個ずつ集めることで、「氷剣 ガルセイン」という片手剣を手に入れることができるというものです。


片手剣はそれほど執着しないのですが…「名前が格好いい」「今なら時間に余裕がある」ということで、ちょっとやってみることにしました^^


忘れてはならないのが、上記の事柄についてスパンがたった1週間だということ。

5つのクエスト(「失われた地図 第一章〜第五章」)は、日にちを少しずつずらしながら解禁されます。

時間があまりないので、ちょっと積極的にやっていく必要があります。



さあ、まずは




「失われた地図 第一章」からですね。


どうやら辺境警備員が、モンスターに襲われた際に落とした地図を探しているようです…。


その襲われたモンスターを狩猟することが、落とした地図を見つけることにつながる…というわけですな…。




どうやら、防具は支給されるみたい。そして、武器は双剣or片手剣で、レア度7以下でないといけないようです。





つまり、「防具は決まっているけど、武器は双剣か片手剣で、レア度7以下です」っていうことですね!!




…ああ、同じかw






うーん、双剣でもいいけれど…。相手がヒプノックなら、痺れさせて一方的にやっちゃってもいいのかも…ということで、



前回生産した片手剣「ぷりうむぐらでぃ」、これを強化した「テルテツ…」「テツルテ…」ベチベチ!!(頬を叩く音)「テルティウムグラディ」を持っていくことにしました^^








さあ出発!

あっ…この支給装備、格好いいかも…^^

どんなスキルが発動するか全く見ませんでしたが;たしかレウス防具(リオレウスの素材を使った防具)だったなあ…。





よっしゃ、ヒプノック発見!早速閃光玉や、落とし穴にはめてザックザック斬っていきます!

もうあれですよ、アナタ、このエリアから逃げることはできませんよ?



ひーーーひひひひひっ!!凄腕(HR100〜)ハンターの底力を…!




                                   /  ぐ…うううう…。  \





あ…あれ?





なんか…落とし穴&閃光玉&片手剣によるシビレで、一方的に攻撃して終わるつもりが…。







あらよっと…!

突っ込んできたところを避けて…





落とし穴にはまったところに連続攻撃を与え、痺れさせもするのですが…。





やはり片手剣はソロでやるにはきついか…;攻撃力が低めでなかなか…


そして何より私の下手っぴさがひどくて、「圧倒的勝利!」を夢見ていたのが打ち砕かれました…;






ヒプノック「だれが凄腕ハンターだって?」

ピカード「あ…いや…あの…。」




ヒプノック「だれだって?」




ピカード「…あの…ほら…氷柱さんとか…DANNYさんとか…。」




ヒプノック「じゃあ、アンタは何よ…。」




ピカード「…ブツブツ…。」




ヒプノック「なに!?」




ピカード「へ…タレ…。」




ヒプノック「ああ?聞こえねぇよ!!」




ピカード「ヘタレハンターですぅ!!」






そんな電波罵倒(脳内で響くヒプノックからの罵倒)を浴びながら、それでもチクチクと攻撃していくと…あら…?尾がしなっと倒れている!?



ってことは、捕獲チャンス!




すぐさま閃光玉で動きを封じ、足元にシビレ罠をセット…。


かかったところに、支給品にあった「捕獲用麻酔ナイフ」を投げつけて…!

ようやく捕獲完了!





いやあ…下位ヒプノックだと思って甘く見ておりましたが…自分の未熟さを改めて味わうソロプレイでした^^;





こちらが、「地図の断片1」ですね。これが、1〜5まであり、それぞれ2個ずつ集めておいて、後日配信されるクエストで納品すれば、「氷剣 ガルセイン」が生産されるようになる、と…。




他にも、プーギーに装着するという「カフ素材」ももらえるそうなのですが…ちょっと私がクリアした時にはなにももらえませんでした;










ちなみに、ソロクリアの直後、今度は双剣を背負ってメゼポルタ広場で募集してやってきたのですが…。

3分ほどでクリアできました…。



やはりパーティはすごい…というかみなさん強いですね…^^