ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

飛竜種の真髄がまたほしいの〜アカムトルム変種




「アグライアSP2」を更にもう1段階強化するには、「飛竜種の真髄」が必要です。


以前、新双剣防具を作る際に必要で結構てこずった素材です…また集めることになろうとは…;




一番出しやすいのは「アカムトルム変種」の尻尾やクエスト報酬から…!ということですので、


今回はぶらっくさんと一緒に以下のクエストに挑戦です!






2人だけで挑戦…どうなるかちょっぴり心配ですが、でも…ぶらっくさんもいらっしゃるし…きっと大丈夫!?


ぶらっくさん「防御力無視してダメージを与えられる武器がいいですよ。
       ガンランスの砲撃とか、ボウガンの拡散弾とか…。」


あ…。拡散弾って、相手の防御力無視してダメージ与えられるのですか…。初めて知りました…。

拡散弾の良さとか、不勉強でよくわかっていなかったのですが、なるほどそういう特徴があったのですね…。お恥ずかしい…;





早速ボウガン装備で、拡散弾とその調合素材を袋に詰め込みまくって、出発です!










ええ…;ええ〜〜〜っと;


あ、あのですね…。


スキル「火事場+2」を発動させて戦おうとしていたら…。



こんな風に、あんよで思いっきりつぶされましてね…;あの…。





ごめんなさい…ぶらっくさん…。









さあ;気を取り直して再開です!



高級耳栓のおかげで、アカムトルム変種の咆哮は怖くありません!




拡散弾Lv1やLv2を次々調合しながら、バンバン撃っていきます。




やっていくうちに、アカムトルムの突進は思いのほか早く、また体が大きいせいでよけきれないことがわかります。

アカムトルム変種がこちらを向いたら即ボウガンをしまい、退避行動に入るとちょうど避けられることに気付きました。






ぬおおお…こっち向いた!くるか!







ひょええええええ!










途中、アカムトルムが、ぶらっくさんかツララスタの攻撃によってか眠りだしました。





ん…?ぶらっくさんが変な所に…。


ぶらっくさん「ちょw尻尾にはまってでれないw




うおおぉお…お  おいしい…ww




いろいろ美味しいこともありながら、アカムトルム変種との戦いは続きます。



ぶらっくさん「硬い;」




すでに私は拡散弾もその調合素材もすべて使い尽くし、通常弾Lv2や3を撃ちこんでいる状態…;





                                        /  にゃおおおおおおうっ!  \






「いつまで続くのだろう、この戦いは…;」そんなことを思い始めたころ…。







アカムトルム変種「うごぉおおおぉぉぉぉおおっ…!」




急に体を翻し、吠えるアカムトルム変種。まさか…!






尻尾切断に成功…!




やった…!! グッジョブですぶらっくさん!!




尻尾が切断されたということは…アカムトルム変種はかなり弱っているということ…!




希望が見えてきたところで頑張って攻撃していると、足を引きずる様子を目撃。もう一息です!







私がしっかり「火事場+2」を使いこなせていれば、もっと早くできたでしょうに…すみません;

そんなことを思いながらも、何度も狙い撃っていると…








アカムトルム変種が大きすぎてわかりづらいですが;)ついに倒れるアカムトルム変種…!


討伐成功です!



うひゃっほぉぉーーーい!2人で討伐できました!






ぶらっくさん「長かった…;」



すみません…そして、ありがとうございました、ぶらっくさん;







しかし…残念なことが…。




ピカード「尻尾からも、報酬からも、飛竜種の真髄は1個も出ませんでした…T_T」


ぶらっくさん「!!!

       こっちは全部で3個でたのに…。」






………。物欲センサーって…恐ろしいですね…;