ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ショコラのトリアカ〜ヒプノック繁殖期に、ダイミョウザザミ変種

しょこらが、新しく防具を作成しています。

今回もいわゆる「テンプレ」装備です。
本当は(以前の防具構成をお伝えしたときも、コメントいただきましたが)1から防具の組み合わせを考えて行くのも
MHFの楽しみの1つかと思います。

ですから、調べているとはいえおきまりである「テンプレ」はおもしろさが減っているともいえますが…

しょこらの空いている時間を考えると…どうしても無理のようです。
また、まずはハンターランク100を超えとりあえず変種などでも戦える当座の防具を作るという意味でも、
「トリアカ」の作成をしているようです。


しょこらが作っているのは以下の防具。時々つくらされドゴッ

アカムトサクパケ         110  剛力珠 剛力珠
アカムトウルンテ         176  剛力珠 剛力珠
ギザミRアーム           100  剛力珠 剛力珠
ヒプノRフォールド       120  重塊珠
リオハートRグリーヴ      111  重塊珠 剛力珠
防御値合計は617
発動スキル:攻撃力UP【中】 見切り+3 火事場力+2 風圧【大】無効 高級耳栓 砥石使用高速化



本当は、腕部分は「ギザミRアーム」ではなく、「シルバーソルアーム」なのだそうですが…作成難度を考えて以上のモノをおすすめしました。

「攻撃力UP【中】」がとても残念でもありますが…風圧を入れるとどうしてもそうなってしまいました…;






…というわけでちょっとずつ素材を集めているようです。




「ヒプノRフォールド」強化の為に、「眠鳥の上蒼毛」がやたら必要なようで…。


…そういえば、同じのを作っていた氷柱も、

「眠鳥の…上蒼毛…みぃぃんちょぅ…の上… あおげ…」

っていいながら、巨大ショッピングモールとか、森の中の洋館とか、ラクーンシティとかでウロウロしていたな…。



地味に出ないようなんですよね…しかも10個以上必要で…。



「眠鳥の上蒼毛」は、ヒプノック繁殖期からえられます。



そんなわけで、しょこらといっしょにヒプノック繁殖期に来ました^^

遭遇と同時に閃光玉の光を浴びせながら思います。「ああ…氷柱とこのクエスト何度も何度もやったな…」そして気づくのです、なかなかタフなこのヒプノック繁殖期の狩猟が、半ばトラウマになっていることを…w




閃光玉→少し攻撃→落とし穴にはめる…ああ…そうそう、昔もひたすらこの流れをやっていたな;










でも負けないわっ!


あの頃よりも、私は武器が強くなったし、腕前もあがった…はず!はずなの!

だからきっとさくっと終わる!さくっと!!



きっともうあれですよ、5分かからないモン!
記事を読んでいる人も、「ほほう…ピカードもうまくなったモノだ…。」くらいは思ってくれるはず!








…結構…攻撃しているのですが…ううん…。





ヒプノック繁殖期「なんかさっきからやってるみたいだけれど、

         あんま効いてねェからw ヘッヘッ♪」

…ていってるようなこの顔!


くっそおお…!



しょこらも、使い始めたばかりの弓をがんばって引き、攻撃していきますが…



結局エリア移動されてしまいました…くやしい…(ビクンビクン)

当初の気分では、「もう、最初のエリアで倒せるっしょ〜♪」くらいなものだったのですが…!!




やっぱスキル「火事場+2」を発動しなきゃ、だめか…!というわけで、体力を低めに調整。






雷属性がよく効くおなかを主に攻撃…っと、


突然走り出し、飛び立っていくヒプノック繁殖期…?!




ピカード「あ…弱ってる。 しょこらさん罠を…!」


しょこら「アイヨーーー」


すでに全部罠を使ってしまった私に代わって、しょこらがシビレ罠を設置して…。




よし…よし…もうちょっとこっちにおいで…。



ヒプノック繁殖期到着に間に合わなかったので、比較的かかりやすい場所に設置してくれました。

反対側にぼったちしてはまるのを誘います^^



そして…シビレ罠にかかったところに捕獲用麻酔玉を2個ぶつけて…

無事捕獲完了!


お疲れ様でした!





おっ。これか…。


氷柱はしょっちゅう「でない…でなぁい…」といいながら歩いてハンドガンでヘッドショットされていましたが…




しょこら「あ でた。 2個。」



…さすが…いつもほしい素材が良く出るわ…;


まさに「逆物欲センサー」…。


もしくは「物欲センサーをおすおばちゃんモテ」スキルが高い…でも女の子からは別段…みたいな大学生みたいだな!
そう、まるで、学食のおばちゃんにモテモテで、おかずを大盛りにしてもらう「学食のおばちゃんキラー」なんだけれど、別段女の子にはもてないような感じ!?





他にも、ダイミョウザザミ上位にも行きました^^「盾蟹の尖爪」狙いです。
この素材も、でないこともあるのですが、ふつうに2〜3個もらうしょこらさんはさすがです…;

…ちなみに、この狩猟笛装備、「自動マーキング」のスキルが付いておりまして…。

ダイミョウザザミが地中に潜り、突然ヤドを出すという攻撃の時、「ひょっとして、次にヤドを出す場所がわかるかも!」とか期待したのですが…。

一応位置をはっきり出してくれはするのですが、
本当に直前なので、のろい私にとっては対処しきれませんでした;







…それにしても、いつも思うのですが、

上位クエストなどで、DANNYさんやあぴすさんはそれこそ本当に5分くらいで終わらせてしまうイメージがあるのですが、まさに圧倒的に…!

いつまで経っても私はできない…;しょこらを手伝うときに、DANNYさんやあぴすさんのようにがんばれればいいなあとは思うのですが…なかなかできない…。


まあ、双剣ばかり使っているせいもあるのですが…あと何が足りないんだろう…;


途中電波を受けなければいいのかな…。