ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

HR300試験その3


氷柱「お前、趣味見つけるとイイよ。」



ピカード「だよなぁ…。で、考えたんだけれどさ…。」



氷柱「…。」




ピカード「俺、小説書くわ。」






氷柱「ほう…。




   で、ドンナノカクノ。」





ピカード「転校生の女の子がだな、転校初日にパンを咥えて走っていたら…」






氷柱「…………まあ好きにすればいいんじゃねえの…。」








なんで人が新しい趣味について、ワクワクしているっていうのに冷たい目で見るんですか!?







やあ、ピカードです。お元気ですか。









ハンターランク300の試験は、「ディアブロスを1人で討伐すること」。


しかし前回は、その試験を受注していなかった上、火力不足のため失敗…。というかあきらめ…。



DANNYさんにも相談しましたが…。



DANNYさん「(ディアブロス双剣・ソロなら)閃光玉や、音爆弾して切りまくるですね^^;」

…となぜかアセをかきかき教えてもらいました。うーんやっぱりそうか…。

今回この挑戦では、今までのように「敵の動きを見ながらチクチクと攻撃・大きな隙があるときだけ乱舞」という戦い方ではなく、
動きを玉で封じ込め、一気に乱舞乱舞ぅ!」としたほうが良さそうです。



加えて、双剣で闘う以上足と腹を切りつけることになるわけですが、それらを攻撃するなら火属性がもっとも安定。



これらの事柄は、まあ大体今までもやってきたこと。それでも火力不足ということは…あとは何ができるかな…?と考えた結果…。





残すは、スキル「火事場力+2」しかない…。





スキル「火事場+2」は、体力が40パーセント以下の時に発動され、攻撃力・防御力が大きく上がるというものです。

体力を大幅に減らして闘うわけですから、その分リスクも高いですが…いっちょためしてみましょう!







よし、今回はしっかり試験を受注して…と…。




いざ出発!














さっそく地中に潜ったときに音爆弾を破裂させ、もがいているところに乱舞乱舞ぅ!!












わざとダメージを喰らって、スキル「火事場力+2」発動。どんどん行きます!












(体力ゲージに注目)あ…あぶない…。気がつくと体力がかなり減っていました…。



ディアブロスが足踏みするだけでダメージを受けるのでした…。しかも、鬼人化しているためひるまず、ダメージを受けていることに気づかないという…。これは気をつけないと;















どぉぉーーーーーーーん

うおっ;


またアプケロスですか…また君かね!!もう画面一杯に!


ガブラスといい、本当に砂漠はも〜〜〜〜っイライラァアア!ww







どぉぉーーーーーーーん


今度は、ディアブロス変種が倒れ込んだ音です^^

よーーし、なかなか順調!?でもまだ闘いは始まったばかりだ…!(…このフレーズを書くと、なんだか強引に「おわり」になりそうな気がして落ち着かないw)









ディアブロス変種も反撃。怒り状態で潜る→突然飛び出す…という攻撃を仕掛けてきます。
こうなると音爆弾も効かないので、今度は閃光玉で動きを封じ込めちゃいます!






そうこうしているうちに、ディアブロス変種は移動。

「音爆弾」「閃光玉」を調合し補充しながら、追いかけます…!








戦闘続行!もう思う存分それ以上に乱舞ww










よぉぉぉし、このまま一気に押し切る!




そしてハンターランク300に…









どぉぉーーーーーーーん


「!?」




がっがっががが…






ガレオス…!


今度はお前か!!なんだよお前!!

なんなんだよ!地面の中からわらわら出てきやがって!ダークスポーンかお前は!ブラッドマジック使うぞこんにゃろ!


だいたいお前…ディアブロス変種「よいしょぉぉぉっ!」





                                   /   うおっ   あぶない;;  \








単純にモノブロス1頭が問題なのではなく、砂漠というエリア、そしてそこに住む小モンスターたちも障害となってきます…。
これらを含めてクリアして、初めてハンターランク300を名乗っていいというわけでしょうね…!(あえて変種を選んでいるのは自分ですが;)







「どおわっっ…;」


この直後、ディアブロスが地中から飛び出してきてあえなく力つきる…;









気を取り直して再びスキル「火事場力+2」を発動させ、攻撃再開すると…。


今回は15分弱で、サブターゲットを達成することができました!前回の半分の時間です!


よし…このペースなら何とかなるのかもしれない…!









今回はいけるかもしれない…!希望に胸と夢ふくらませて(でもパッドじゃない)ディアブロス変種に乱舞をたたき込みます…!

あ…でもスタミナゲージが…。しまった鬼人化しすぎた…。





ディアブロス変種が攻撃を…回避ができな…あ…












…。







ただいま…。







さすがにもう栄養剤グレートもなく…ちょっと心が折れまして…。



「ピカちゃぁ〜〜〜ん、御飯よぉ〜〜今夜はとんかつだからおりてらっしゃぁぁ〜〜い」という、
母親の階下からの声に「っっせええよババア!」と叫んだものの「とんかつか…クソッ、行ってやるか」と背に腹は代えられない感じな中学2年生っぽい感じ(電波)で、
今回もサブターゲットクリア…。



ごめんなさい…。



次回は最後までがんばりますから…;;




よ…よし、今回は「玉のかけら」は3つだゾ^^前回より1つふえたゾw






…それにしても、スキル「家事場力+2」は良さそうです。

あとは、体力ゲージとスタミナゲージ(いつでも回避できるように)に気をつけて、力つきないようにして…。

閃光玉・音爆弾をもっと正確に投げられればいけるかも…。


とにかく、(足ぶみではしかたないけれど)ディアブロス変種の攻撃を喰らわないこと。これですね…。がんばります!



…というわけでまさかのその4へ続く^^;