ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

イャンガルルガ変種の怪としょこら


コンピューターおばあちゃんでさ、途中、

 ニンゲン ト コンピュータ ノ カンジョウ ノ ツナガリ ガ……

 みたいな変な台詞が入ってなかった?
 小さい頃、それが怖くてさぁ…。」



という話をしたら、きょとんとするしょこら。



しょこら「…なにいってるの…?そんな台詞絶対入ってないって…。」




かわいそうに…彼女は記憶力がなさ過ぎるのですね…もしくは、聞こえない声があるのですね…。


なんか、「それピカードにしか受信できない声じゃないの」とかなんとか負け惜しみを言ってますが、ナンダカナ〜w






さてそんなしょこらが今ほしいというのが、「鳥竜種の堅殻」だとか。

どうも、今背中に背負っているオシッコ…じゃない、「琥珀大結晶SP」の強化に必要なのだそうです。





DANNYさん「じゃあ、イャンガルルガ(変種)かw」



…ということで、イャンガルルガ変種に、DANNYさん・あぴすさん・しょこら・私で挑戦してきました。


イャンガルルガかぁ…。あれはもうがっちがちではじかれやすいんだよなあ…。双剣で乱舞ばかりってのもつまらないし、「業物・切れ味」スキルもまだ無いから…。
狩猟笛でいこう^^


よぉーっし、イャンガルルガ変種が来る前に、演奏でみんなを力づけちゃうZ.O!!




ぷぅ〜〜〜〜ひゃどごっ









!?





……。



君か、ドスファンゴ…(ピキピキ)






…とまあ、お約束な展開をしているうちに、イャンガルルガが来ました!







あぴすさんが事前に設置しておいてくれた落とし穴にはまってアワワアワワしているところに、一斉に攻撃です!!


一応述べておきますが、DANNYさんの名前が見えているのにお姿がみえないことから、

「もしかしてDANNYさん一寸法師のように小さくなって、イャンガルルガの背中にのって、

 『エイッエイッ!』って針で刺したりしているのかしら」

とか思われる方がいるかもしれませんが、違いますからね。

イャンガルルガの体に隠れて見えていないだけで、向こう側から背中や翼を片手剣で攻撃しているんです!エイッエイッて!あってるのはかけ声だけです!

そんな風に妄想しちゃう人がいるはずですから、念のため述べておきますけれども!










麻痺属性の武器により、落とし穴にはまったまま痺れてしまうイャンガルルガ変種!

よーーし、さらに攻撃チャンスだ〜〜〜!

……って……あ・れ…。





…DANNYさんのお姿が…本当に見えない…。



まさか…本当に一寸法師みたいに…?




否!!そんな非科学的なことが起こるはずがない…!



きっと、「透明マント」をかぶっているとか、公安9課に所属したとか…


あ……。






もしかして…。我々はとんでもない勘違いをしているのでは!?


いや、つまりですよ…。「DANNY」という名前があるなら、そこに姿があるはず。

いるじゃないですか、そこに生物が、1体…。



そう…イャンガルルガ変種ですよ…!

…DANNYさんはイャンガルルガ変種になってしまったんですよ!!













うわぁぁあああああごめんなさい ごめんなさいDANNYさん…><

みんなでアナタのことをぼっこぼこにしてしまって…。もう…もう…!!!




…しかし、イャンガルルガ変種になってしまったDANNYさんに、未来はあるのでしょうか?

いずれは、どこぞのハンターに駆逐されてしまうのではないでしょうか…。



だったら…



だったら…!





僕たちの手で、DANNYさんを!


狩猟笛を思い切り振りかぶります。
うわぁぁぁぁさようならDANNYさん…!

……ってあれ。




な…なぁ〜〜〜んだぁ〜〜〜^^;DANNYさんは普通にいるじゃないですか♪全くもう、おどろいた^^

きっと、しばらくの間、一寸法師みたいに小さくなって、イャンガルルガ変種の背中を「エイッエイッ」ってハリで刺していたのでしょう。驚かさないでくださいよ^^










                                          /   ひゃはぁんっっ   \








頭を積極的に狙っていきます。スタンさせられたときの快感ったら、もう…ジュルリ!





部位破壊もどんどん進んで行っております!







DANNYさん・あぴすさんの活躍で、尻尾も切断!
お見事です!



…この切断面って…なんだかちょっとグロテスク…。切断できたことのうれしさと、グロテクスさの混合は、
GANTZ」の岸本 恵が初めて転送させられてきた感じと同じですね!


つまり、尻尾切断=岸本 恵なんですよ!心理に近づいた!









もう、すべての部位破壊が終わったかな…?
しかし謝りまくってますね私(右下チャットウィンドウ)。何かとんでもないことでもしたんでしょうかね。Eカードで特注腕時計使っておきながら負けたとか。焼き土下座ですかねこの後。









海辺へ逃げ出すイャンガルルガ変種。意外にもお外はいい天気♪

自分の中ではイャンガルルガ変種と闘うときは雨…というイメージでしたので。





しばらく闘っていると、地図上のイャンガルルガのマークが点滅を…!捕獲タイミングです!

よし、今こそ、あの捕獲の合図を言おう!





ピカード「ぷぷっwwお主wwもう捕獲おkですぞwww」
DANNYさん「ぬほw」

…ショートカット登録しておいて…よかった…T_T








すぐさまイャンガルルガの足下にシビレ罠を設置。


そして他の皆さんが、すかさず捕獲用麻酔玉をぶつけ…!






捕獲成功!…した時はなぜか私は吹っ飛ばされていました;









ピカード「いいでしょ この捕獲合図^^
     『ぷぷっwwお主wwもう捕獲おkですぞwww』」




DANNYさん「2点w」


あぴすさん「3点」



ピカード「ええええええw


     難しいなあ…。」




さらなる追究が必要なようです。