ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

プレミアムレウス

「誰でもプレミアムコース」まっただ中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。




先日、ルピナスさん・仕立Шさん・Leticeさん・私の4人で、所謂「プレレウス」へ行くことになりました。
「プレレウス」とは「プレミアムクエストのリオレウス」のことです。カタカナばかりなので日本語に意訳すると「高級請負仕事の火竜狩猟」です。



(※以前よりお伝えしておりますように、このブログは記事を書きためて1日1記事ずつアップしているモノですから、
  普段は少し前の出来事をお伝えしております。
  しかし今回は諸事情により、つい先日の出来事をお伝えします。
  従って、「あれお前いつのまにこんな…武具を…どこのどいつにたぶらかされた!!アイツか!この間一緒に歩いていたあの男か!」なぁんてアルかもしれませんが気になさらないでください。
  ナイかもしれません!?アルかもしれませんよ!

  見つけることができた方は、その部分と、ご自分の氏名・住所・電話番号をはがきに書いて―――――――そっと枕の下に敷いて寝てください^^
  見事に、何も起きません。)






それぞれ準備をして、さあしゅっぱ〜〜つ!








周りにメラルー(盗みネコ)だらけのエリアからスタート。すぐさま「モドリ玉」を使って、ベースキャンプからリオレウスのいるエリアに向かいます。日本語でいうと「拠点基地から火竜のいる場所に向かいます」です。意訳してみるとなんか面白くも何ともないですね。クソ。







別に自傷行為ではありませんよ。そういうプレイではありません。
まあ、Mっ気はありますが、痛めつけられて気持ちいいわけではありません。

オネエサマに「ねえ――――こうして欲しいんでしょ?ほら―――」とかたまりませんが、でも高笑いしながら皮の鞭で叩かれたりヒールで踏まれたりするのはちょっと趣味ではありません。


じゃあ、何をしているかって?

自分で「大タル爆弾」などを使って自爆しているんですよ。



「ああ、叩かれるとかじゃなくて爆破されると興奮するクチなのね」千葉います!!   千葉繁違います!



わざと体力を下げて、スキル「火事場+2」(体力が40パーセント以下で、攻撃・防御力を大幅に上げる)を発動させているのですよ!



ちなみに、昔、TVで千葉繁さん(声優)が新人の声優さんに指導をしているときにカッツ!失礼しました、話を戻しましょう;






―――――――――――え〜と。何だっけ。



え?何!?



ザ・ポス「―――――――(ヒソヒソヒソ)」



ああ!
そうか、プレミアムクエストのリオレウスでしたねw


じゃ、いきましょっか^^







リオレウスのエリアに入ると―――――視界に写るのはガブラスばかり。「あれ?!もう移動しちゃったの?っていうか他の皆さんは?」




――――と思ったら、エリアの端っこの方で闘っていました;あ〜よかった^^;

すぐさま参加です。遠くからボウガンで、「狙い撃つぜぇ!?」(2代目ロックオン風)







今回、1人結構離れたところから狙い撃っていたのですが、リオレウスと他のお3方の様子をなんだかとても冷静に見られました。不思議と。





みんなで集中攻撃をしているときに、
突然、リオレウスの元を離れるルピナスさん。あれ?どうしたんだろう。


次の瞬間あたりに強い光が。ルピナスさんが閃光玉を投げつけたのです。「うおっっまぶしっっっっ!」


リオレウスも同じように光を浴びて、ピヨピヨしちゃっています。


続けてルピナスさんは、リオレウスに攻撃をしつつも、足下にいって――――




落とし穴。




―――――うめえ――――




「武器を出しながらもアイテムを使える」「小回りが非常によい」片手剣をうまく生かして闘っているのが、端から見るとすごいわかって勉強になりました。


私なんかついつい「うおらわあらあらえwdわひゅdfへdw」と攻撃一辺倒になっちゃうのですが;


やっぱ片手剣をメインに使っている方はわかっているんだなぁ―――与えたダメージは大きいとは限らないけれど、こういうパーティを支える行動も格好良いなあと、正直思いました^^
(片手剣専門の方からしたら当たり前なのかもしれませんが;
 嫌みでなく、本当に)




その後も閃光玉や落とし穴を連続で使っていき――――







ホバリングをしたら速攻閃光玉で落としてw







討伐完了!お疲れ様でした!




今回はただハンターランクポイントやポルタチケットを多く貰えただけじゃなくて、色々勉強になった1戦でした^^ありがとうございました。