ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

新しい仲間


フォワード.2」になって、初めてメゼポルタ広場にやってきた時。





お。

ホルクですってよ!!ホルク!


確か、鷹みたいな空飛ぶ生き物で、狩りの時いろいろ助けてくれるんですよね。





――――(これ以上クエスト中に登場キャラクタ増えたら、しょこらのパソコンだとカクカク動くようになるんじゃないかなぁ)








お。

すごい、とおり名だけでなく、称号も名前の上に出てくれるようになったんですね^^




――――(しょこらのパソコンは、頭は私のよりいいけれど、3D映像を出すのが苦手だからなぁ。NVIDIAとかいうのないし)








お。


「マイホルクへ移動する」だって。わざわざホルクの為の部屋があるのですね。



――――(まあ、「指が器用に動かないから知恵の輪が外せない一流大学出身エリート」みたいなものか、しょこらのパソコンは)








考え事をしながら「マイホルク」へ移動すると、

おぉ――なんだかとってもきれいなところ。ホルクも飛んでる。もしかしてあれが、私のホルクかな?





一人水辺にたたずんでいるおじさんがいるので近寄ってみます。


あっ、教官じゃないですか。

どうもお久しぶりです。ハンターライフを始めた頃以来ですね!


どうやら教官が、ホルクの面倒を見てくれるようです。

――副業?やっぱり初心者の指導だけじゃ食べていけないのかな?











ホルクの訓練も積んでくれるようです。これでいくらもらってるんだろ。

とりあえず、一緒にモンスターを攻撃してほしいので「攻撃訓練をする」を選んでおきました。

「思考訓練をする」という項目も気になりますが―――ま、いいかw飼い主より頭よくなったら困るし!







また、ホルクの名前も決めることができるようです。


<名前を入れてください(全角3文字)>とな。



う〜〜〜ん3文字、3文字――――



もっと文字数があれば色々候補があるのに。「財前五郎」とか、「木村拓哉」とか、「ドメスティックバイオレンス」とか。




3文字、か――――――










いいセンスだとww




――自分でつけておいてなんですが、なんか馬鹿にしてませんか教官;








さっそく「おしり」を呼び出します。


お〜〜い、おいで、おしり!






きたきた♪思ったより大きいおしりだな。デカ尻!!




どうやら、餌をあげることができるようです。その餌によって、おしりの能力が色々アップするようで。


よし、じゃあ、ちょっと貴重で、かつ一杯持っているものをあげよう^^(まったく上がる数値を見ていない)

これでいいかな。「古龍種の上鱗」。なんたって古龍種のですから。ごちそうだぞ〜〜〜!














(パクン!)




お〜〜食べた食べた。よく食べるな鱗なんて。(あげた癖に)





エストに行っている時間などで、また空腹になるようです。


今度は、麻痺属性の攻撃が上がるものを食べさせていこうかな。狩りが楽になりそうですし^^





この後、猟団の人といったクエストで、



「『おしり』が飛び回っているのが気になって仕方がないww」


とありがたいお言葉を頂きました^^やったw





もうちょっとインパクトのある名前を思いついたら、それにしてあげよう^^伏字にならない程度で。




これからの活躍と成長に期待、です^^





グークの様に、家出しませんように^^;










おまけ






ついに、ルコディオラ双剣も登場しました^^やった〜〜!

格好いい!









生産素材も一応そろっていて作ることはできました^^


麻痺属性と龍属性が付加されているようですね。

強化は、素材がちょっと足りなくて残念ですが―――また今度じっくり強化していこう!