ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

氷柱の初めて剛種テオ・テスカトル


氷柱「あの〜 剛種クエストっていうものに行ってみたいのですが…。」



DANNYさん「おおw」



普段あまり入れない氷柱が、ついに初めての剛種クエストに挑戦することとなりました。



DANNYさん「初めての剛種なら…。」



ピカードテオ・テスカトルなんていかがでしょう…?」




DANNYさん「テオにしますかw」




と言うわけで…。


ピカード「氷柱の、剛種処女をいただくぜ!!じゅるり」


氷柱「………………


   まあ、そんなとこだね」


うわすっごい生暖かい空気なにこれ









ええっと…テオ・テスカトルと闘うときって…私どんな武器使っていたっけ…あれ全然思い出せない…。



はるくさん「オリンポでは?」


ピカード「ああ!そうでした!!ありがとうございます^^」


そうそう、巨龍剣【オリンポス】でした…。リーチが極長なので、テオ・テスカトルの翼にも刃が届くのでした。…うーむ、完全に忘れていた…;





というわけで、沼地一番北のエリア8へいき、戦闘開始です!








まずは翼!とにかくオリンポスを持っている私とはるくさんは、翼を攻撃していきます!
氷柱も、SP武器の大剣を振り足下や尻尾を攻撃していきます!
ハンマーのDANNYさんは、テオ・テスカトルの頭を攻撃し、スタンさせたり、角を折ったりしようとしていきます。





うおほおおほ;;粉塵爆発きたっ…怖い…怖い…!






                                            \    何逃げてるんだよ…。    /

                                           /     あっいえそのっ  あのっ…;;;    \



相変わらず顔が怖いッス、テオさん…。










とにかく一撃がでかいので、「生命の粉塵」でお互いにカバーし合ったり、「回復薬」などで常に体力ゲージを満タンにしていきます。


しかしそれでも、よく聞く言葉は「剛種は、やられるときはやられるw」。








氷柱「あれっ。」


氷柱ァァァアアァァァーーーーーー!!!!




氷柱「すみません」
DANNYさん「どんまままーーーーーい!^^気になさらず^^」
はるくさん「どんま〜い♪気になさらず〜(^_^)b」
ピカード「ドンマイ!」




…なんか私だけ「ドンマイ」の言い方がスッゴイ冷たい感じがしないでもない…。

定型文、いい加減に変えようかしら…;



それにしても、力つきるときの声が、「うおっ」とか、「しまった」ではなく「あれっ。」とは…。やるな…氷柱…!




…よし!翼も、尻尾も破壊成功です!


そしてついに、足を引きずりながらエリア2へと逃げていくテオ・テスカトル…!


もうあの子、グロッキーね!




ピカード「ねんねさせます?」

瀕死になったモンスターは逃げた先で眠り体力回復をはかります。その間回復されてしまうわけですが、寝ているときに攻撃をすると通常よりも倍のダメージを与えられるため、時によっては寝かせてしまいます。




DANNYさん「でしねw」



はるくさん「らじゃw」


ぅぅう〜〜〜っ、寒い寒い…。テオ・テスカトルが眠るまで寒い洞窟内で待ちます…。早く寝ろ…。



DANNYさんがエリア2へ入るのを確認して、我々も続きます!





DANNYさん「ご〜」


さあ溜め斬りを…どっっっこおぉぉぉおおおおおん フハハハハハハハーーー!








溜め斬りで起こされたテオ・テスカトル、大いに暴れますが…




無事、討伐完了!!







ピカード「どうだった初体験は?


     痛かった?

     血が出た?」(最低ですねコイツ。





てっきりツッコまれるかとおもったのに…。



氷柱「大流血だよw






DANNYさん「ばははwww」


はるくさん「www」



ピカード「www(くそっ氷柱め…!うまいこと言って…!なによ、この全部もってかれた感…!!)」



かくして、氷柱の剛種クエスト初体験は終わったのでした。



後半しっかり慣れていた氷柱…さすが…^^