ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

久しぶりの適性試験・銀火竜

女「あっ…。みて、夜空がきれい…。」







男「本当だ…星がすごくきれいだ…。」







女「…………。」





男「…………。




  知ってる?あの星々の光って言うのは、本当は何億年も」女「そんなお約束な話どうかと思うの。」




うむ。
嫌いじゃないぜ、そういうカップル。



むしろ、「ねえねえ、あの星と星をつなげて、○○&●●(二人のあだ名)座って名前にしない?」「きゃっ!良い感じ?!」「超良くない!?超良くない!?」とか行ってるカップルには、
バリカンで後頭部をずりゃぁぁぁぁ!!!としたいですけれどね。ああべつにバルカンでもいいですよ。バキュームカーでもOKです。


そんな想像を日々しています、ピカードです。どうです、ひきましたか?(笑)




時々思うのですが、オープニングが今回のようにどうしようもない内容の時があるじゃないですか。

もしも、初めてこのブログに検索とかでたどり着いた人がそういうオープニングを読んだらどう思うのでしょうね…。

・「なにこれ、モンハンのブログじゃないのか〜」

・「なにこれ、気持ち悪い人のブログなのか〜」

・「うぇうぇっうぇうぇwww」

反応はどれかでしょうね。







さて、本題はココまでにして、あとは雑談に入りますね!




キリンの、剛種太刀武器を作るために、キリン連戦をしていた氷柱。


どうやら、太刀生産と共に剛種チケットがそこをつきてしまったようです;



そこで、氷柱からリクエストが…。「適性試験の銀レウス(リオレウス希少種)いこうぜ」とのこと。


ああ…「剛種適性試験・銀火竜」ですか…。懐かしいなあ…。以前、「ソロの双剣装備でクリアしよう!」と無謀なことを考えて、どうやっても無理で…サブターゲット2つクリアでとりあえずやめたんだっけ…。


あの頃は…それはもう配信されているときには毎日のように行っていましたが…。今となってはずいぶんとご無沙汰です。
というか、適性試験はSP武器限定なのに背負っていないと言う時点でかなりヤバイです;




急いでSP武器の狩猟笛「ネイチャーコンガ7」を取り出して、クエストに出発です!







ピカード「ちょっとまって〜〜、狩猟笛吹くから〜。」

氷柱「おうよ。」



リオレウス希少種変種がいるエリアでは、激しすぎてあまり笛は吹けないし、その一個前のエリアはあの嫌らしいギアノスがいるから〜〜♪

ここで吹くしかないのよボエ〜〜〜♪


ピカード「OK!」






さあ戦闘開始…!



不慣れな狩猟笛での参戦。それでも、頭を沢山攻撃して、頭破壊したり、スタンさせたりしたいです…っ!がんばります…!



\  キシャァァァァァァぁ  /



…………。


で、できるかな…^^;









相変わらずの激しさに翻弄されてしまいます;


一生懸命隙をみて「ぽこ」……………………「ぽこん!」くらいの感覚で頭を殴っていきます^^;







ひぃぃぃいいいぃぃぃぃい;


な、なんか前より激しくなっている気がします;



しかしさすがなのは氷柱。恐れずガンガン攻撃していきます。

レジェンドラスタは言うまでもなく…。





「あっ…笛の演奏効果がきれるかな」と思って演奏をしていると…

フラウ「やったね!ここまでがんばればあと少しだよ!」(捕獲タイミングの言葉)


ええっ!?もう捕獲OKですかっ;




恐るべし氷柱。恐るべしレジェンドラスタ×2。






まずいな…。頭破壊していないし、スタン一回もしてないぞ…;




氷柱は気づいていないかな〜…と、さりげな〜〜〜くもう少しだけ頭を攻撃していたら…。



氷柱「捕獲を…。」あっはいはい;



すぐします!すぐ…。





ゴソゴソとシビレ罠をセットします;

くっそ〜、せめてスタン1回は取ってみたかった…!


でも、仕方ないですね;自己満足でやっていられませんから^^




と、いうわけで捕獲完了。クエストクリア!!






この後も氷柱につきあって、何度かこのクエストに行きました。


その際は双剣でいって…以前のソロ連戦を体がまだ覚えていて、いつの間にかトランザム状態で闘っていましたw



やっぱり双剣はいいやw短所もあるけれど楽しい^^

狩猟笛にも同じ事が言えますけれどね!