ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

剛種ベルキュロス〜「副尾ねらってぇ!」

今、マニアックな双剣「インセクトメイジ」から最終強化形態の「インセクトアーク」へと強化できるように素材集めをしているところですが、


ちょっと脇道にそれて。

ええ、それますよ。それまくりますよ!それまくりまクリスティ!

もう、田んぼの持ち主の爺が「こら!!オメェ何ヒトの田んぼにはいってんじゃぁぁぁゴラァァァ!」と鎌を振り回して追っかけてくるくらい逸れますよ!!!それが私のモンハン人生ですよ!


―――まあお友達からの誘いもありますから、真面目に申しますとwそれが嫌ってんで無くて―――新しいクエストとか世界に広がれるのでどんどん誘ってください。うれしいです。

もう「えぇぇええこんな気持ちいいやり方あったの!?サラミを使ってこんなに****がカチィンコチィンだよ!!」みたいな新しい世界を!誘ってください!!うれしいです!

もしくは「うそ!?穴にキュウリをキリがないので先にすすみますね^^






亜樹さんとまたいつもの様に、一部のヒトしかわからなかったり、意味不明な事を言い合って「お腹イタイwww」みたいな感じで笑いながら色々なクエストに行っていると、
DANNYさんから個人チャットをいただきました。


お久しぶりDANNYさん。DANNYさんは元々我が猟団「トイボックス」にいらっしゃった方ですが、過日独立され別の猟団の長としてゴニョゴニョされていらっしゃる方です。
いっしょにはるくさんもいらっしゃるようです。こちらも同じく元「トイボックス」団員。


DANNYさん「一緒に剛ベルいかない!?」


「剛ベル」とは、剛種の「ベルキュロス」の略を言います。そういえば剛種ベルキュロスって今まで言ったことありません。うおおおお!

ピカード「いきますいきます!こっち2人でもいいですか!?」


DANNYさん「あそれなら今すぐにでも!いこうww部屋作るねw」


と言うわけで、DANNYさんとはるくさんのいらっしゃる大衆酒場へ、亜樹さんとGO!






















――――きめぇ――――





なんですか、それ――








どうやら、MHF4周年記念のパッケージに付いていた防具で、「プーギーシリーズ」というものだそうで。










――――きめぇ――――









いきなりの衝撃を受けながらも、剛種ベルキュロス狩猟の準備を始めます^^;




DANNYさん「できるだけ、副尾を狙って〜^^」



副尾って、たしか真ん中の太い尻尾の両脇に生えている奴ですね。
ぶっとい奴の両脇にあるのを破壊すればいいのですねとかいうとすごい縮み上がりますが、そういうことですね。了解しました!


その玉―じゃないや;副尾を破壊することで、「稀玉」なるものを狙っていくようです^^




ということで、壊しやすいようにランスを背負って出発です!

防具は、以前「ルコディオラ用に」と進められた、スキル「耐性+20」がついた構成です。これなら、いくら剛種でも一発で力つきることはないでしょう;―――たぶん。


さあ出発です!!





剛種ベルキュロスが出現するエリア4についてすぐに、ベルキュロスが来る場所に落とし穴を設置するDANNYさん。


そして少し離れたところにまた落とし穴を設置するはるくさん。


所謂穴ハメです。


剛種ベルキュロスが降りてきたところに、ランスを刺して落とし、落とし穴にはめて一方的に攻撃!!おりゃおりゃ〜〜〜!今くらいしかまともに攻撃できないんじゃ〜〜たぶんww








剛種ベルキュロスが落とし穴から抜けたところで、すぐさまはるくさんが設置した落とし穴に向かいます。(他の方はプレイヤースキル的に余裕があるので一発二発攻撃してからのようですが;)


落とし穴にはまっている間に、剛種ベルキュロスが怒るくらい攻撃しているので、

怒り状態になって剛種ベルキュロスが次に行う行動は―――急降下攻撃!


その攻撃の後、落とし穴にはまるようにみんなで落とし穴のちょっと手前で待ち構えるわけです。




実はこの時、ちょっと私や亜樹さんには不安がありました。


亜樹さんは、ハリウッドジャンプ(武器をしまった状態で走りながら回避行動)以外で、ベルキュロスの急降下攻撃を避けたことがないとか。

私も、前の防具構成に付いていたスキル「回避性能+2」が無い状態で避けたことはありません。




うまく、剛種ベルキュロスの攻撃を避けられるだろうか?




剛種ベルキュロスがふわりと上空に昇っていき――――



鳴き声を上げた!!今だ!!







やった!!!避けることができた!!



思わず龍騎並みに「ッッシャッッ!」と言って、攻撃再開です!


亜樹さんも、1回目は失敗したものの、2回目以降はもう完璧!!

2人とも、今回1つ成長した感じです^^







はるくさんが設置した落とし穴を、剛種ベルキュロスが抜け出したところで、DANNYさんがしゃがみ込んでシビレ罠を設置。

こうして、剛種ベルキュロスの動きを封じながら少しでも攻撃をする作戦です。







今の内に、玉―じゃないって!!w副尾に攻撃・攻撃ィィィィィィィイイ!





続いて、やり方を理解した私がすぐにシビレ罠を設置して―――






攻撃を続行!!どんどんいくよぉぉぉぉおおぉぉぉ!!







なんどか罠にはめた後の、私の落とし穴が、タイミングずれて逃げられてしまいました;すみませんみなさん;



さあ、後は正面切っての勝負になります!








もう、一発くらいだけでこの減りですよ!?
恐ろしいったらありゃしない!!
絶望的な強さですよ!



しかし、がんばっていけば希望も生まれます。





よく見ると…なんと、副尾がしっかり壊れているではないですか!やったーー!グッジョブ!



結構狙いづらかったのですが、はるくさんや亜樹さんがうまく当ててくださったのか、5分ほどで破壊することに成功しました^^






不慣れながらもランスを扱い攻撃を積み重ねていって――――













そのまま捕獲に成功!!お疲れ様でした!



やはりDANNYさん、はるくさんや亜樹さんがいると心強い^^

剛種にもかかわらず、5分ちょっとでクリアすることができました。





こうして、生まれて初めて「舞雷竜討伐の証」をもらうことができました^^



DANNYさん、はるくさん、亜樹さん、ありがとうござました^^