ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

フィオレッタさん×亜樹さん×リオレイア亜種×銭形のとっつぁん×待ちガイル





先日、国道を私の愛車ウィングロードで走っておりましたら。


マーチが、どこかの店の駐車場から、私の車線に入ろうとしておりましたので、譲ったのです。


そうしたら―――――マーチの後ろに、さりげなくサイバトロンのマークが。


やばいこの車、トランスフォームする!!超生命体だぜったい!と一人大興奮でしたピカードです。




しかしあのマークイイですね。1つあるだけで、すごい意味を持つことになる。欲しいです!





今回、フィオレッタさんのゴキ棒で、「リオレイア亜種」に向かうことになりました。

フィオレッタさんの新防具のため、人肌脱がせていただきやす!




マイハウスの武具ボックスで、目をつぶって取りだした双剣で行くことにしました。




これは!この双剣は!「オフシディアンSP」!竜と、毒の双属性双剣です。


懐かしいな〜^^ これで、剛種適性試験の「リオレウス希少種(凄腕)」にソロで挑もうとしていたんだっけなぁ…!

―――――思い出すだけで、






背筋が寒くなるわ!




あんな恐ろしい挑戦、良く思いついたものだ。認めたくないものだな、自らの 若さ故の過ちというものを――――





そうこうしている間にも、

戦闘は続いています。

閃光玉などで怯まされたところに、私と亜樹さんとフィオレッタさんの3人攻撃で攻められるリオレイア亜種。

いくら鱗が固くたって、懐にもぐりこめば、そこにあるのは柔らかなお腹!ザシュザシュ攻撃していきます!




その時、私のホルク「おしり」が麻痺攻撃!痺れるリオレイア亜種!よくやったおしり!さすが僕のお尻!イイ麻痺攻撃ができる!







そして痺れて動けないところに、尻尾への攻撃がいき――――




亜樹さん「ないすちょっきん!」


尻尾切断ンンンン!




続いて、翼・頭と部位破壊を進めていきます。




3人の猛攻を受けて、思わず逃げ出すリオレイア亜種。



亜樹さん「そいつがルパンだ!追え!」




亜樹さんまった!そのセリフの前に、


「今、ココを俺が通っていかなかったか?!」

を入れなくてはいけません!



(大慌てでやってきて)
銭形「おいお前!今、ココを俺が通っていかなかったか?!」


巡査「え?あ、はい、先ほど歩いて行かれましたが――――」


銭形「バッカモ〜〜〜〜〜ン!!そいつがルパンだ!追え〜〜〜!!」



という展開がベター!!


そして、「そいつがルパンだ!」といった銭形が実はルパンだったらベスト!


大慌てで、先に通っていった銭形警部を5・6人くらいでつかんで「え!?お!?お前達なんだ!?どうした!あっっ!!」と慌てている横に、「とっつぁん、ごめんねぇ〜」と笑いながら、銭形のマスクを剥ぎつつ走り去るルパン。
銭形「お、おい!!ソコにルパンがいるぞ!!捕まえろ!!」

巡査「その手に乗るか、この偽物め!」

銭形「バッカモ〜〜〜ン!俺が本物だぁああ〜〜!!」






――――――――――――え〜っと。なんでしたっけ。







あ。そうだ。





ルパンを追いかけているのでした。

ああ、違った;リオレイア亜種を追いかけているのでした。





そんな調子で、しかもルパンの妄想をしているものだから――――





こうなるわけですよ―――まったく―――








くそっ、倍返しだ!!


ファンゴを斬り付けますが、この「倍返しだ!」という台詞で、「震える山」の末恐ろしいグフを思い出してちょっとぞぞっぞっとしてしまったのはナイショです。

分かりませんか…いいですよ…でも、これだけは覚えておいてください。ノリスは化け物だ!






ファンゴを倒してやりやすくなったところで、いよいよリオレイア亜種。

やはり、既に各部位破壊してあるだけあって、一気に――――――






討伐!クエストクリア!




お疲れ様でした!





フィオレッタさん「サマーソルトはさすがに 怖いw」

リオレイア亜種の必殺技と言えば、サマーソルトによる攻撃(毒付き)ですが、
それに対する私と亜樹さんの反応は



ピカード「ガイルの技ですものね」



亜樹さん「ソニックブーも痛い」



すみませんね…こんな連中で…;