ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

メルクリメモを求めて〜ティガレックス




はぁ〜〜い♪ 今回はこの4人でクエストに向かいまぁ〜〜す♪


私以外全員女性キャラ―――――まさしく、「両手に花」いや、「両手と頭の上に花(頭の上はしょこらで直立不動)」もしくは、「両手に花を持ってムキムキ巨大なしょこらに乗る」ですね!




しょこらの希望。「ティガレックスで、メルクリメモのクエストで」とのこと。



おほう!



私も、あと1つ「メルクリメモ」が必要なので、これは渡りに船。






喜んでオトモいたします!






ふふふ、実はこのクエスト、私は今まで幾度となく挑戦して参りましたが――――

メルクリメモの獲得率はかなり高いのです。

きっと、すぐ出るだろうな〜♪なんてちょっと余裕な気持ちで挑戦です。






スタート地点は秘境。

砂漠フィールドの秘境エリアは、ティガレックスの居るエリア5の隣なので、すぐに出会うことができました!







こちらに吠えている間に「閃光玉」を投げて、早速怯ませます。







戦闘開始!

まず狙う場所は――――――







尻尾!この尻尾が、突進や回転攻撃の時に結構邪魔なんですよね;


ですから、まずこの尻尾から狙っていきます!えいえい!




一生懸命半分砂に埋まりかけた尻尾を斬っていきます。

―――――が、なかなか切れない。

あれ、おかしいなあ―――いつもならすぐ切れるのですが―――――

攻撃している場所が上過ぎるのか、今回選んだ双剣「強化型機械鋸改」が役不足だったか。ちょっと手こずりました。




閃光玉の効果が切れても、続いてパーティーメンバーのだれかがまた閃光玉を投げてくれ――――ってっぷぷ、唾汚いなぁ!


ねとぉ〜〜〜っとした感じの唾もしくは涎が;;もうちょっとこう、お上品に――――






さすがティガレックス、半端無い攻撃力です;







しょこらがピヨピヨしていたので、会心攻撃で思いっきりたたき起こして攻撃を続けますフヘヘッヘ




――――と、そんなことをしていると――――





Haleakalaさんが見事、尻尾を切断!



しまった〜〜〜;しょこらを斬ってグヘグヘ言ってる場合じゃなかった^^;




しかし、その後悲劇が。



大慌てで「生命の粉塵」(パーティ全員を回復するアイテム)を飲みますが、間に合わず――――



Haleakalaさんとしょこらが、立て続けに力つきてしまいました;





レスカさん「ごめん間に合わなかった」



レスカさんも、「生命の粉塵」を使ったのかな;





そしてしばらくの無言の後、



レスカさん「情けない。」




えっとそれは間に合わなかった自分にですよね!?w









よくも二人を!と、ジャキジャキ鋸でティガレックスを斬っていきます!



暫くすると、エリア2に移動するティガレックス。追撃なり!







エリア2まで追いついたところで、復帰した二人のため、「鬼人笛」と「硬化笛」を吹いて―――――









アアーーーーーーーーーーッッ!!



ドゴォッ




























ちょうど「硬化笛」を吹いて防御力が上がり、また体力もいっぱいある状態で良かった;

「鬼人笛」や「硬化笛」はパーティメンバー全員の攻撃・防御力を結構大きく上げるのは良いですが、隙が多いのが何とも;







ふう、回復;

そうしている間にも、レスカさんは「スタミナ減少無効」の演奏をし、Haleakalaさんは―――――逃げてるっ!?


早く戦闘に参加しなくては;





よいしょぉっっ!

双剣二人組による猛攻!






しょこらやレスカさんの2人による打撃攻撃!!







それら猛攻に、ティガレックスのダウンする回数が増えてきました。
もうすぐ瀕死状態かも!?





しまいには、

しょこらとレスカさんによって、ティガレックスがスタン!

今だ!と一斉に集中攻撃です!そして――――






討伐成功!



やりました〜^^




ふう、とクエストに一息ついたところで、お楽しみの報酬タイム。


ふふふ、キット今回も出るぞ、メルクリメモカット








――――――――




―――――な…ん…だと…








しょこら「2枚出た。」






うるさいわぁぁぁぁぁあぁああんでも1枚頂戴ちょうだいちょーだいチョーダイ!!!!うわああああん!