ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

溶岩竜





交流酒場で猟団員が集まって、ダイスでグループ分けをしてそれぞれ希望するクエストを出し合っていたとき。
(※写真では6人しかしませんが、酒場を出たり入ったりした人もおり、最大9人くらいいました。)




私・しょこら・亜樹さん・ミコトさんのグループで、私の希望する番がやってきました。



ロビー装備で被っているこの「ヴォルヤマト」を強化したいのです。それを最後まで強化できれば、巨龍ガン(通常弾)専用の防具ができあがります。


そこで、強化に必要な素材のために、ヴォルガノス上位をリクエスト。



このクエストをお願いしました。





エスト開始後、熱い火山をのぼって行くわけですが…。



ミコトさん「あ…。」



亜樹さん「よしっクーラー(ドリンク)忘れたw」



そして隣のパソコンに向かっているしょこらも「あ。クーラードリンクないや。」




なんだってw


4人のうち3人が忘れるって珍しい…;





私は5個持ってきましたので、1人1個ずつお渡しします。


お礼をいってくれる三人。

ピカード大丈夫です^^頂くけどね、別 料 金!




ミコトさん「…こやし玉で…」








―――――とまあ、そんな阿呆な会話をしながら、ヴォルガノスが上陸するのを待ちます。




――――――それにしても――――




何をやっているのだろう、あの二人は…。






溶岩の方へ目を向けると――――




あっ!ヴォルガノスがキョロキョロしていますよ!!


こっちにジャンプしてくる…!




上手く設置した落とし穴にはまってくれるヴォルガノス!

――――――――そして挑発をしていたミコトさんは見事に吹っ飛ばされているという美味しさ。くそっw






ミコトさんが、ボウガンで麻痺弾を使用してくれるお陰で、落とし穴にはまったまま動かなくヴォルガノス。

いまだ!とばかりに、突進攻撃。ヒレの部分から突っ込むとうまく引っかかってずうっと突進攻撃をぶつけられます。

―――――ただ、反対側に人がいないことを確認しながら;私の持つこのランスは、非常にリーチが長いので…;






そろそろかな…?と思ったところで、ランスをしまう私。


ちょうどヴォルガノスが落とし穴から抜け出しベチンベチン始めます。
その間にもう一回、調合した落とし穴を設置して―――――――



よし!連続罠成功!



亜樹さんのガンランスが火を噴き、しょこらの太刀もヴォルガノスを斬り付けていきます。




また、そろそろかな〜?と思ったところで、ランスをしまい…





最後はシビレ罠!

意外と痺れる時間は短く、すぐに動き出してしまいました。





ピカード「罠終わりました;」







さあここからが本番。

もうヴォルガノスは、リードが切れた雑種の犬と同じくらい、「はっはっはっはっはっはっはっ♪」とそこら中を駆け巡ります!


「こら!ぽち!」といって呼び寄せようとしてももう止まりません!急ブレーキをかけて止まる車を尻目に、道路に飛び出します!


そしてそのまま見失って3日後、なにか庭から鳴き声がするとおもったら、ぽちが何事もなかったように座っていると…。


とにかくそのくらい自由奔放に暴れまくりまクリスティ!






いつボディプレス攻撃を受けても良いように、ちょっとだけ慎重に槍でツンツンしていきます。

思ったより怯みやすいんですね。





おっ!亜樹さんが隙を見計らって落とし穴を設置しようとしています!



――――――でもヴォルガノスの、あの体勢は―――――


いやぁぁぁぁぁボディプレスよ!



ブチュアアァァッッ…!







くそう…!くそう…!!

犠牲になった亜樹さんの為にも、この落とし穴にはまったヴォルガノスを貫いてやるよ!!
(とかいって当の亜樹さんは私の後ろから槍でツンツンしてるんですけれどね;)





ひたすらずりずり攻撃や、ボディプレスに用心しながら攻撃。


ただ、ボディプレスは、個人的にはたくさんしてもらってOKだったりします;


なぜなら、今の装備にはスキル「耐震+1」が付いているため、直撃を受けなければ反撃に出ることができるからです。
(普通は直撃をよけても、振動によりおっととととと…状態になる)





だからボディプレス後はツンツンや突進攻撃のチャンス〜♪


…と、ヴォルガノスの体表をみると…。


ぬめり気が無くなっている…!?これは、捕獲可能のチャンス!







パーティメンバーが設置したシビレ罠にまんまとかかり、捕獲用麻酔玉をぶつけることで、無事捕獲成功!!


結構タフではありましたが…;何とか勝てました^^

お疲れ様でした^^







ミコトさん「頭が…。」





喰われているwww






これで、ギリギリ。「ヴォルヤマト」をレベル5まで上げることができました^^

あと2回の強化で終わりだ〜〜!!


とか思っていたら、次の強化に必要な素材の中に、「メルクリメモ6枚」と書いてありまして…。



私は そっと 武具工房を去りました…。