ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

いきなりリベンジ〜剛種ルコディオラ


剛種ルコディオラのクエストから帰ってきた私・亜樹さん・harumichiさん・レスカさんですが――――


「ごめんなさい…」


「ごめんなさい………;」




そう、3回力つきて、クエスト失敗してしまったのです…。



ううううむ、正直な話、もうすでに証を200枚近く持っている剛種ルコディオラですが、それでもやはりそこは剛種。あなどれません。



――――そして、言い訳でも何でもなく、なんでしょうね…いつもよりも喰らうダメージが大きい気がします…。変だなぁと違和感。





私個人としては、「古龍種の剛翼」を早く手に入れて、いい加減貫通弾用ボウガン装備を完成させたい!



そして、なによりこのまま 引き下がれない!



と、いうことでリベンジです!今度はそう簡単にはやられないぞ!







「ぴ〜〜ひょろろろ〜〜 ぴ〜〜ひょろろろん〜」と鬼人笛・硬化笛を吹いて、パーティ全員の攻撃力・防御力を底上げ。

さあ、行くぞ!





私とharumichiさんは近距離から、レスカさんは遠距離から翼を狙い、


亜樹さんはハンマーで頭を積極的に狙って行きます!





剛種ルコディオラの方向をちょうどのタイミングで回避し、攻撃を続行!
よしよし、いいぞ…じつは今回久しぶりのルコディオラなのですが、勘を取り戻してきている!






ふふふ…お気楽にビームなんか出しちゃって…


いいのかい?うしろがお留守だぜ?と、この直後思いっきり溜め斬りをずどーーーーん!


ざまぁ!!!ww









真っ正面でビームを出されても、マトリックス(もう、最近大流行の、ですよ!!さすがこのブログ、いつでも流行の最先端です!)ばりにひらりと躱して、接近&抜刀斬り!








そんなこんなで、あっという間に翼を2段階まで破壊完了!


もうトランザム状態ですよ!ええ!ただし赤いのは頭から流血しているからですけれど!隣の住人が「毎晩奇声あげてモンハンしてんじゃないよ!」って消化器を頭にドン!ってしたせいで!






翼を破壊し終わったので、今度は尻尾!!



尻尾…斬ってみせる…。俺が…俺がガンダムだ…!!!

「何いってんだ刹那?」というロックオンの言葉も無視して、尻尾を狙い斬るぜぇ?!
















俺は…ガンダムには…なれない…。







ご、ごめんなさい…。







魚野郎とはひどいな!


ガンダム馬鹿」っていうならともかく、私のドコをみて魚野郎というのかね?!(ぴっちぴっち)





ふっ…だが、まあ、いい…。お陰で、目が覚めたよ…!先ほどのトランザム状態より、一層覚醒したような気分だ!





――――それにしても、本当に言い訳に聞こえますが、なんか変なんですよね…絶対前よりダメージを多く喰らってる。何でだろう…。









…まあいい!




私がすべきことは、今目の前にいる世界の歪み(磁力の歪みともいう)を駆逐するまで!


いくぞ!動けダブルオー!


ココには、オーガンダムと、エクシアと、俺がいるっ!!(ぴっちぴっち)










隙を狙って、尻尾に斬り付けまくり!





剛種ルコディオラがビーム攻撃をしてきても…







ひょいっと「ミッションインポッシブル」(ホラまた出ました!最先端の流行をがっちり!)ばりによけ―――――











たかと思えば、亜樹さんと仲良く岩に衝突するところは「ポリスアカデミー」ですかねぇ…。













途中苦戦をしながらも、4人の力を集結させ、ついに…………













討伐成功!





やったーーー^^



やはり、リベンジできたときは嬉しいものですね!!











――――と、喜んでいる私が、はっと気づくことが一点。




「妙にダメージを喰らうと思ったら…。ルコディオラ用装備じゃなかった…。

龍耐性に特化した防具構成を、折角以前教えてもらったってのに…何をやっているんだか><;

通りで苦戦もするわけです;








そしてやっぱり出ない「古龍種の剛翼」。

うーんいつになったら防具が完成するのやら…;



んまあ、今回はリベンジを果たしただけでも充分楽しかったし…!よしとしましょう!