ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

統合期間イベント〜激襲!赤のモンスター



今朝、とんでもないことがおきました。













今日も安全運転で出勤〜〜〜〜〜♪







…と。横断歩道で、立っている小学生を発見。停止線で止まります。




頭を下げながら横断する女子小学生。

「へェ〜〜…いいじャねェかァ…。
 幼女は大事にしなくちャいけねェ…。
 中学生はな…ババァなんだよ…」





横断し終わったな…よし、出発し…






とその時、背後からクラクションが。バックミラーを見ると、ミラー一杯に後方の車が突っ込んで来るのが見えました。



「うわああああああああああああああああああああああ無理ヨオッォォォォォオオォオオオオオッッッッッ!!」







ズッァァァオ








吹き飛ぶ車体。




カーナビ上にある車載ボックスが吹っ飛びます。




その瞬間、私が考えていたことは、
やばいこのまま死んだらダッシュボードにこっそり入れてた佐天さんのカードコレクションが他人に見つかる
ということでした…。





いや〜〜〜良かった…。ちょうどこないだ新双剣防具完成していましたから、スキル「ブチギレ」(体力がある程度あれば、どんなに大ダメージを受けても1残る)が発動していました…。そのお陰で生き残れましたよ危ない危ない。



すぐさま警察を呼び、車はレッカー移動。念のため病院へ。



1週間という長期間の手術でしたが、




どう見てもカエルっぽい医者が
「誰に向かって言っているんだい。あそこは僕の戦場だよ?そして僕は必ず戦場から帰還してみせるね。今まで一人でずっと戦ってきた患者を連れて、さ」
とかいいながら何とか蘇生をしてくれました。




まあ、右手と左足が機械鎧オートメイル)になってしまいましたが、生きているだけヨシとしましょう^^









そんなわけで、まだまだ続くよサーバー統合期間。
統合期間のイベント盛りだくさんです!




中には、毎日ちょっとずつ配信されているモノもあります。

それがこの、「激襲!赤のモンスター」。



赤いモンスターが毎日少しずつ襲来。それを倒すと、HR帯のものなら「穿龍棍」が、G級のものなら様々な種類のG級装飾品がもらえるというモノです。




早速行ってみましょう!とりあえずはHR帯のモノから…。
G級装飾品の方は、まあもらえたらいいかな〜くらいのものだったので…「穿龍棍」がもらえるHR帯優先です!


「赤き棘竜討伐」から始まり、「赤き轟竜討伐」に終わる7つのクエスト。
上の画像の順番でクエストをクリアしていかないと、次のクエストを受けられない仕組みになっています。
(それぞれ一つ前のクエストクリアでもらえるアイテムを持っていないとクエスト受注できない)



今回は、この中でエスピナスから、ヴォルガノスまでの様子をお伝えしようと思います。
どうぞよろしくおねがいします。






それじゃァ、まァ…。





赤いエスピナス変種から、行くとしますかァ…。






おや。



つまり、「狩人応援コース」の効果は殆ど無いと言うことですね。
ふぅ〜〜〜む…。「赤い」というのがどういうのかわかりませんが…。ちょっと油断ならないかもしれません。


猟団の方曰く、「みなもと(『元気のみなもと』のこと。受けるダメージが大幅に減る)飲んだみたいに、赤いオーラがでてるよ」とのこと。


ダメージが減る上、しかも攻撃が通りにくい、タフな変種か…。これはちょっと気合い入れていくか…。


というわけで、私、Naoさん、亜樹さん、ザラメさんという(私を除いて)超豪腕チームで徹底的に行きますw








お、確かに赤いオーラが出ている…みなもと効果だ!



そんな様子をうかがいながら、寝ているエスピナスの胸元(ヤダすっごいエロイ響き)に落とし穴を設置します^q^






ホラかかったぁぁぁあああ!!


亜樹さんの矢が、Naoさんの重い一撃が、ザラメさんの鋭い突きが、そして私の短小早漏二本の得物がエスピナスを襲います!






落とし穴から抜け出した後も、すぐさま閃光玉で動きを封じ、とにかく一気にたたみかけるっっっ!






よし…!確かに普通の変種より手こずりましたが…なんとか被害を出さずに討伐…。




ぃよしっっ!
この数の暴力なら倒せるっっ!





次は雪山の、フルフル変種だ!
いざ出発してみると、なんとスタート地点はベースキャンプ(BC)。

ホホを染めるなァァァ!!!






雪山を一気に駆け上がり、やはり赤いオーラを出しているフルフルと戦闘です。






やばい鳳凰院凶真の域に達しそうだ…。











OK!ビバ数の暴力!





次はショウグンギザミィィィイイ!




ヤドが壊れたことで、誰かが「○○ポむきだし」みたいなこと言って興奮していましたがなんというかもう切ない気持ちになりましたよ。








ハイハイさくさくぅぅぅううう!!





この日はここまで。



次の日、Naoさんと一緒にヴォルガノスのクエストに行きました。




セオリー通り、ヴォルガノスが着地する場所に落とし穴を設置。
ヴォルガノスが落とし穴にはまったところに、一気に攻撃を…!






攻撃を…






むっはーーーーー!!チルカたんの縞パンが!!縞パンがぁぁああああ!!!








――――――気づいたら、Naoさんとレジェンドラスタの二人が倒していました…。







そんな感じで、このイベントも折り返し地点を過ぎました。
このクエストは1日1個ずつ追加配信され、日曜まで続きます。
毎日が楽しみです^^





とりあえず、事故の後マジで脚が痛いので少し安静にします^^;