ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

花畑を散策しつつ、クスミノムシを集めよう


以前よりお伝えしていますように、私は普段「一時ラスタ契約自由」ワールドである、「シリアス」ランド2の、教官見習ネコ前で放置しています。
ちょっとデイリーだけ行くとか、お友達と少しクエストに…なんて時はそのランドで過ごすこともあります(当然その際、込み合っていれば移動しますが)。


エストの合間に、放置しているハンターさんの装備など拝見しているのですが…。







あら…?


何でしょう、この☆マークがついた武器は…。


「Lv.21」とかならわかります。G級武器のレベルだもの。
でもこの☆マークは今まで見たことも聞いたこともありません。なんだろう…?





なるほど…!鼻くそが…じゃないw





なるほど…武具工房にいる「親方ネコ」に作ってもらった剛猫武器には中あたりと大当たりがあることは知っていましたが…。
どうも大当たりだと名前が変わるだけでなく、☆マークなんてのもつくのですね…知らなかった。
こりゃ、ちょっと剛猫武器作ってみたくなってきた、かも?







さて。
先日行った、極限征伐戦・紅竜ミラボレアス姐さんのクエストを連戦したので、その素材を使った武器を作ることができました。
双剣もありました!その名も「獄・紅魔邪龍双剣」。



「………………………」
あ〜うん、君が好きそうな名前だね…。


この武器は、紅魔属性という新しい複属性の武器です。
複属性については、またの機会に小萌先生に補習で教えてもらうとして…とりあえず…この紅魔属性、火が150パーセント、龍が50パーセントと火偏重な属性。
Lvを50に上げる「黄武玉」もある程度余裕が出てきましたし、これも生産・レベル上げをしておきたいところです。




早速生産。そして強化!!!
…と思ったら。

いきなりLv2でストップ。



なんだ、何が足りないんだろ…ええと…「クスミノムシ」…?
聞いたことのない名前の虫です。ということは…まさか、「花畑」フィールドで採取できるのかな…?


ということで、今回は花畑を散策しつつ、採取もしていきます!
よし、それじゃあ…第2期も決まったことですし…久々に…。



のんのんびよりと行きましょう!






あわてず、じっくり…パートナー佐天涙子さんと一緒にのんびりいくのん…!





今回採取をすると言うことで、本当は単なる地図納品クエストを受注しようと思っていました。
実は少し前からようやく私も(5年以上やっていたのに導入していなかったというのはおかしいと自分でも思うのですがw)エクストラコースを発動させまして、どういうのバッチ来いだったのです!
(地図を納品するだけでクリアとなる所謂「地図納品クエスト」は採取にとても適しているが、エクストラコースを導入していないと行けない)
しかし…実装されたばかりのこのフィールド「花畑」…。まだ地図納品クエストは存在しないようです。




代わりにあるのがこのクエスト。G級のドスファンゴを狩猟するものです。
ちょっと採取装備では心許ないですから、普段の双剣装備を身につけて行ってみましょう!GOGO!






さわやかな風が吹く「花畑」。う〜〜〜ん気持ちいい^^



ぐるりと周りを見回してから…よし、行きましょうか!
北西の崖から飛び降りて、エリア5へ入ります!







エリア5に入ってまず目を惹くのは、この巨大な花。
狭い通路をふさぐようにして咲いています。
花の向こうには、黄色い小さな猿のような生き物…ウルキーが何かしています。



行ってみたいけれど…。この花、時々ビリビリってしてるしなぁ…。大丈夫かな…。




おそるおそる近寄ります…。すると…。

うわお?!!?Σ


いきなり花が閉じ、身動きが取れなくなります!
閉じられた花びらの隙間から消化液のようなモノが漏れるのが見えます。そしてどんどん減っていく体力…。や、やばいこれは…

アァァァァアアン溶けちゃう〜〜//





すかさず佐天さんが花を攻撃し、私を解放してくれました…;ありがとう、佐天さん…。




佐天さん「(ピカードさんって何でいつもいつもこう変態チックなことばかり考えているんだろう…)」



…と、そんなことを思われているような気がする電波が脳に届きましたが私は気にしない。





まあそんなわけでウルキーの元へ辿り着きました。何をしているのかな?

おや、釣りですか〜。


いいなあ、こんな落ち着くような場所でゆっくり釣りをするなんて…^^



私、仕事を定年退職したら、近所の川でぼーっと釣りするんだ…。
そんで「あーあ今日も釣れなかったかぁ」とか言いながらのんびり家に帰るんだ。
家にはやはり自分と同じように老けてしまったけれど、とても穏やかな感じの佐天さんが待っていて…。


佐天さん「あら、今日も収穫なしですか。
      しょうがないですねぇ…私が何か作りますよ。
      ……なんだか、昔あなたと一緒にいた時はいつもドキドキしたけれど…今はあまりないですね…。
      でもね、代わりに…今は、一緒にいると…とっても落ち着くんですよ。


      これからもよろしくね、あなた…」



とか言われるんですよ!!!!








やっべぇ今私パソコンの前で超にやけてるよ。






あっでもこっちは何かもはや疲れている感じだよ。



しばらくすると、ウルキーが何かをつり上げました。
足下が光っています。あれ、これ拾って良いのかな…?
探ってみると…「サンマンギョ」が手に入りました^^ラッキー!





一旦中央の通路に戻り、奥に進みます。




すると、小部屋があり、そこで2匹のウルキーがなにやらやっています。
なんだろう?途中やっぱり花に喰われながらも佐天さんに助けられながら部屋に入ると…。




なにやら談笑中。何を話しているのか…言語がわかりませんが、とりあえず自分も頷いてみます。




部屋の奥の方には、篭のようなものがぶら下げられていました。隙間から花が見えています。
そういえば、外エリアでウルキーが花を摘み、背負った入れ物に放り込んでいるのをみたことがありますが…そうやって集めたのをココに入れているのでしょうか。
何のために?食べるのかな。




軽く、一通り見て、外エリアへ出ます。
やっぱり外は風が吹いていて、開けていてとても気持ちが良いです^^




エリア4。
今まで聞いたことの無いような素材がボロッボロ採れます!
わぁぁ〜〜〜〜お、アイテムポーチの空きが足りないよぉぉ〜!






途中、フォロクルルが花粉を吸っていた木を発見。試しに攻撃してみると、色の付いた花粉が辺り一面に舞いました。
おっかなかったので触れませんでしたが…フォロクルルと闘った時のように、状態異常が起きたり、回復したりするのでしょう。





おっほバタフライリリィだって!なんだこれ?とか思いながら夢中で採取していると、まさしく「志村うしろーーー!」状態。



突然現れたドスファンゴから逃れ、採取を続けます;





エリア3も似たような感じで、色々広いながらそのまま抜け、エリア2へ。





「グラレス鉱石」とか、「琥珀石」とか…なんだか貴重そうな鉱石が一杯採れます^^
でもいきなりこんなに採れるってことは…そんなにレアではないんだろうな;





それにしても…だだっ広いところだなぁここは。
見たところ、少し高い場所に位置するようです。
花畑…というのは、高い丘の上の楽園のような場所ですね…。
標高が高いため、憎きエルペがいやがるのか!?と思いましたが、そうではなくケルビの大量群。なんだか落ち着きます^^



おっと、いけない。



「クスミノムシ」を採りに来たんだった。虫あみ虫あみ〜!





虫の採取ポイントでも、コレまで見なかったものが採れる採れる。面白いモノです^^
そして出ました、「クスミノムシ」。しっかり2匹ゲット!



さて、大方採取し尽くしましたし、フィールド見学も終わりましたので…。







遠慮無くドスファンゴを攻撃ッッッッッッッッッ!!






無事討伐、クエスト完了!



花畑というだけあって、多くの採取ポイントがありました。
しかしそのため、アイテムポーチに素材が入りきらず、泣く泣く捨ててきてしまったモノも…;
モンスター狩猟クエストなのでどうしてもある程度の攻撃力・防御力アップアイテムを持ち込まなくてはなりませんし、回復薬なども必要になるかもデス。
早く、採取クエスト・地図納品クエストが配信されるといいなあと思いました^^






以上、花畑での佐天さんとのデートでした♪