ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

その 冥雷竜ドラキュロスは…〜飛竜種の髄を求めて〜


どんなに武器防具を整えても、



油断したり、腕が伴っていなかったりしたら、



強敵にはかなわない。




やっぱりいつだって謙虚に頑張らないといけないよね。









さて、先日再入団してくださったソンソンさんが、作成したい片手剣防具構成を決めたようです。属性強化・早食いのスキルが含まれるもののようですが…。
あまり片手剣用防具というのは見かけないので、どんなものができるか…他人事で申し訳ないですが;楽しみ^^




今回、そんなソンソンさんのお手伝いをさせていただきました。



どうやら、「飛竜種の髄」が欲しいようで…冥雷竜ドラキュロス狩猟がゴキ棒のようです。

ドラキュロスか…。剛種はまだ数えるくらいしか戦っていないな…;



…ま、大丈夫でしょう、



だって私G級ハンターだし?







いたいた。






以前、剛種ドラキュロスと戦った時は大変苦戦した気がしますが…。

ま…たかが剛種?


ちょちょいのちょーいってひねってやりますよ?




G級ハンターの私は、ドラキュロスが暴れ回ろうと驚かない。冷静に、華麗に攻撃を加えていく。




途中ダメージを受けても、ソンソンさんがすぐに「生命の粉塵」(パーティメンバー全員を回復するアイテム)を使用してくれます。さすが片手剣。
消費量を考えると申し訳ないくらい使用してくれるのですが、ソンソンさん曰く「性格がでる」のだそうで…ありがたいことです^^感謝です。




そして「スゥーーーーーーッッ…」と上空空高く登って行くドラキュロス。
ふっ。所謂「ベルキック」…。広範囲の大ダメージ急降下攻撃をするつもりですか…。



そうやって、自分の力を見せつけ必死に自らを鼓舞しようというのですね。


ハッッッ!どうやら私との力の差を解っていないようだ。






せいぜい後悔しながら死んで行きなさい、おサルさん…?







そして降下してくるドラキュロス。





















これ…は…。






まず…回復や…










あ…ドラキュロスがコッチに突進をし…。



















うわああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ



うわああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああ








う…そだろ…?





俺は…俺はG級ハンターなんだぞっっ…!!!



剛種よりも…HCよりも…覇種よりも…ランクが上の…!!G級ケルビハンターなんだぞっっっっっ!
(あれケルビがあるからダメなの?)






ぅぅおおおおおのぉぉぉれぇぇえええええええ…







いいだろう。こうなれば戦争だ。







完全に本気モード。完全に気分はトランザム
全身が真っ赤に染まり、通常の3倍のスピードです。リアルの私が。極限に熱した油を頭からかけられたお陰で。







急降下攻撃だってあたりやしない。無論ドラキュロスに向かって回避攻撃。





そしてそこにシビレ罠をセットし、捕獲用麻酔玉を投げつけるソンソンさん。







捕獲成功!クエストクリアです!


捕獲でも良かったんですね〜^^





くっ…しかしこの屈辱…。
やはり剛種でも油断はいけない…特にこのケルビの場合、腕がついていってないからな…。



色々オイシイ勉強になった1戦でした。



まあ、とりあえずソンソンさんが、「飛竜種の髄」を手に入れることができたようで良かったです^^