ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

猟団部屋に色々追加








シドニアの騎士




この原作者「弐瓶勉」さんの漫画は、デビュー作「BLAME!」(連載ではなく読み切りも)から私はファンです。
この「シドニアの騎士」のアニメ化は非常に嬉しかった…しかし一方で不安でもありました。


前の作品「BLAME!」もアニメ化したのですが…。それが正直大満足という感じではなかったからです。
無秩序に建設される巨大構想群、メガストラクチャー。
酵素生物やセーフガード、そして霧亥たちの容赦ない闘い。
徐々に明らかになる世界の成り立ちや、物語。
それらを表現するには、5〜6分×6話ではとても足りなかったのでしょう。
でも、雰囲気は大分上手に出していました。


さてそんな期待と不安の入り交じった状態で始まった「シドニアの騎士」ですが、
コレが素晴らしい。


やばいめっちゃ格好良い。


ちゃんとギャグシーンもシュールなくらい淡々と入れてる!弐瓶勉っぽさ出てる!


ストーリーも大分わかりやすい!上手く時間内に盛り込んでいる!



そして凄いのが声優さんの演技。ガウナとの熾烈な闘いと恐怖が、声優さんのお陰で何倍にも増しています。怖いくらいです。



これは今後にも期待。






(↑「BLAME!」より)
そしてもし可能なら、「BLAME!」の方も再アニメ化して欲しいです。今度は30分2クールくらいできっちりと。途中で終わっても良い、しっかり丁寧に作って欲しい。









(↑「ブラム学園!」より。もちろん同じ作者ですよ)
さらに言うなら、毎回終わりの5分くらいで「ブラム学園」入れて欲しい。
「弐瓶先生どうしちゃったの?」という帯がついたアノ伝説の。







さて。本題はこの辺で終わりにして、雑談に参りましょう。





その日は団員さんの相談を受けて、仕事をして、ブログ記事を書いて…そうしたらもう寝る時間をとっくに過ぎていました。
明日こそイベント配信されているクエストをやろう…と、寝ようとしたその時、Naoさんが「猟団部屋にチルカがいる」と仰いました。


なに!?マジで!?そりゃ寝てらんないよ!とすぐに猟団部屋に向かいます。





――――本当だ!いた…!!!





いつものチルカだ…!


どうやら、このチルカは何かこまりごとがあって猟団部屋に来たようです。話しかけると「ストーリー」という選択肢が。それを選ぶと、チルカが困ったことがあると言ってきます。
このこまりごとを解決してあげると、1回だけクエストに同行してくれるのだとか。
(ただし、チルカのこまりごとを聞いている間、歌姫の歌は聴けないのだとか…一旦ログアウトするとキャンセルできるようですが)





とりあえず、今から悩みをきく時間的余裕は無いので縞パンだけ見させて貰いました^^







「冒険ネコ」というのもいました。
RP(猟団ポイントと呼んでいます)を消費することで、ネコが冒険に出かけ、アイテムを持ってきてくれるようです。




よし、それじゃあ「深緑に染まる水辺」に行ってもらおう!





お…出発した。いってらっしゃぁ〜い!







あ…ねえ、ちょっと、そんな先端に乗って大丈夫?






あ〜あ;いわんこっちゃない…。





(リアルでの)翌朝、

後述する猟団料理の素材2個と、センショク草を持ってきてくれました。
うーむ、20RPでこれは…ちょっと少ないかも;
当たりとかあるのかなあ…。






さらに。

猟団料理も初めてやってみました。




先ほどの冒険ネコや、

猟団ショップから得られる素材を使って料理できるようです。



セラさん・Naoさん・私で調理することにしました。






うわいきなり始まった!?!?







何なのだこれは!?どうすればいいのだ!!



連打?連打すればいいの?ああでも撮影もしなきゃ…ああああああう!?







ウァッシャバーーーァァーーーーッッ!





私だけ吹っ飛んでしまいました;








あ…よかった、総評としては成功なんだ^^;






料理の効果で雷耐性が+20されました。コレは大きい。


効果があるのは90分。歌姫の歌「セクレアール」と同じですね。
極限征伐戦などで、歌とセットでやってみても良いかもしれません。




以上、やっと試した猟団部屋の新設備でした^^