ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

雷極龍の鱗をもとめて〜レビディオラ










さて、新狩猟笛装備完成までに必要な素材が、さらに少なくなってきました。
現在集めなくてはならない素材は、以下の通りです。


・雷極龍の鱗     33個(7)
・毒々しいクチバシ  4個(0) 
・岩竜の厳殻     1個(0) 
・盾蟹の絶爪     2個(0) 


この4種類!


もう一息!…ということで、今回は「雷極龍の鱗」集めをしようと思います。


「雷極龍の鱗」は、G級モンスターレビディオラからはぎ取れたり、クエスト報酬で貰えたりします。
さすがに、レビディオラをソロで戦う気になれません…;
そこで、まずは猟団内で一緒に行ってくださる方はいないか声をかけました。


…すると、即座にNaoさんと☆レナ☆さんが来て下さいました。本当…優しい方々です…。ありがとうございます^^



というわけで、レビディオラのクエストに出発…とその前に。



レビディオラのクエストは、昼と夜の2種類がありました。
レナさんとNaoさんによれば、時間帯が違うのと、出やすい報酬が違うのだとか。


レナさん「鱗なら昼かな〜^^」



エスト説明の主な報酬を見るとわかるようです。
それでは、昼の迎撃拠点へGO!





………。



…レビディオラと対峙した時の画像があったのですが…。



…その時の画像では、レビディオラが上体を起こし、激しく咆哮していました。凄く格好良かったのです…が…。






その時の私の姿勢が何か面白くて…。トリミングして、上書き保存していました…。



あ〜あ…。レビディオラの脚も「ピーン」ってしてて、シンクロになってて面白かったのに…。
時々こういうポカをやらかします;




脚を「ピーン」としていて踏ん張りがきかなかったのか…。



この後レビディオラの強烈な一撃を食らってしまいます。
私以外でも、パーティメンバーにも直撃…!
他の方が、体力が限りなく0に近づいてしまいます。
慌てて起き上がり、「生命の粉塵」(パーティメンバー全員が回復するアイテム)を飲む私。そしてそこに突進してくるレビディオラ
容赦ない…;




あががが…がが…まず、い…!


再び体力を奪われ、もうガクガクです。



起き上がりますが、目の前にはレビディオラの尻。
そして踏ん張るレビディオラ…。



まずい、尻尾振りが来る…!若しくは強烈な放屁か、あるいは実が出るかっ…!?



思わず目を瞑りました。
鼻もふさぎました。
実だったら困りますから、防護服によいしょよいしょと着替え、ディスポを付けました。



しかしその時、体2回、が緑色に光ります。


一瞬自分がナメック星人になったのかと思いました。だって緑ですから。
でも別に、ナメック星最強の戦士と融合したわけでもないし、穏やかな心を持ちながら怒りの感情が出てきたわけでもありませんし、
あ〜…なら、ニコちゃん大王の方か!…とも思ったのですが、
いや別にこれギャグ漫画でもないしな…と考え直します。


福山雅治ばりに、突然マジックペンで壁などに数式を書きながら、色々考えた結果、
「どうもNaoさんとレナさんが、『生命の粉塵』を使ってくれたらしい」
という事にまとまりました。




すっげえ…!ありがたい!!!これぞパーティプレイ…!


2人が「生命の粉塵」を使って下さったので、もう体力はかなり回復。
そして一気に勇気が出ます。
すぐさまレビディオラから距離を取り、体勢を立て直し戦闘再開!


そんじゃいっちょ…コォォォォォオオォォ(波紋を練り出すため呼吸を整える音)





反撃するレビディオラ。吸引してボカーーーン!って攻撃をしますが、ハハハッ!そんな攻撃、当たらないよ!ハピネス!(甲高い声)






私やレナさんの乱舞が、Naoさんの矢が…次々レビディオラを攻撃していきます。
それぞれ弱点である尻尾や、翼を攻撃し…。






倒したッッ!!!





相変わらず強い…でも、先ほど「生命の粉塵」を一斉に使って貰った時、体力回復以外に沢山元気を頂きました。
嬉しかったです!私も、もっと使って、お友達に体力と元気を分けてあげようと思います!



この「生命の粉塵を使って元気になる会」に、参加しましょ♪
お友達も誘ってあげて!是非ご参加下さい♪
ほら皆さんも参加すると言ってますよ♪あなた参加しなくていいんですか♪
お得な羽毛布団とか、健康食品とか、みんな一生懸命購入してますよ!あなたもどうですか!?
ボケ予防にもなりますよ♪お金余ってるんでしょ♪使いましょうよ今使わないでどうするの♪




「雷極龍の鱗」はあと26個必要だったのですが、それが揃うまでお二人は手伝って下さいました…。
ほんとありがたいやら、申し訳ないやら、何かお二人もご希望するクエストありましたらそれを…とお聞きするのですが、このクエストで…もしくはトクニナイとのことで…。
いつも、本当に手伝って貰って…ありがたい限りです…!



そんなお二人のお陰で運も舞い込み…。

うっっっひょぉぉ〜〜〜〜〜^^











この後、「毒々しいクチバシ」集めまで付き合っていただきました…。
もう、お二人に何かお返しを…。



Naoさん「¥¥別に、いいですよ¥¥¥¥」



レナさん「¥¥¥¥うん¥¥¥」


あ…うん…うん…。




…う、うん…。






<残り必要素材>


・毒々しいクチバシ  4個(2) 
・岩竜の厳殻     1個(0) 
・盾蟹の絶爪     2個(0)


残りはこれだけ!


よし、遅くとも、褒賞祭になってポイント交換できるようになれば、即完成ッッッ!ウキャアアアアア楽しみぃぃい!!


Naoさん、レナさん、ありがとうございました!