ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

大自然の声・流星を求めて〜大自然のコーラス【砂漠】


***ピカードの電波アーカイブNo.22***


http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20090314
2009年3月14日。「どうやら掲載されたようですが…。」


ファミ通コネクトオン!という雑誌に、私が書いたMHF関連のお便りが掲載されたみたいです、というだけの記事。
この文章の中で述べているメッセージですが、直筆だったんですよね。
その字の形と、内容がとても暖かかったのを覚えています。
やはり、直筆って大事ですよね。たとえヘタでも上手でも。


ちなみに、掲載された内容は、以前もお伝えしたように「ぼくの かんがえた もんすたあ」みたいな物で、
変な亀の絵です。甲羅の上に小さなウサギ虫がのっていて、運転していたんじゃないかな。
そこから「僕の考えたモンスター」的なコーナーができたような気もします。




**************************************



さてさて、今日も今日とてラスタ装備を整えているわけですが…。
次に集める素材は、「大自然の声・流星」です。


この素材は、「大自然のコーラス【砂漠】」というクエストをクリアしなくては得ることができません。
(ポイント交換でもできますが、ポイントがもったいないし、なんでも交換ですますと面白くないので今回は止めました)




相手はドスガレオス変種。今回HCモードにして、ヘビィボウガンで出発することで、「Hボウガン武器魂・極」も手に入れようと思います^^
モツさんと、Gosさんも同行して下さいました^^ありがとうございます!



では砂漠へ出発!



ドスガレオスのいるエリアに急行し、すぐさま音爆弾を投げます。
辺りに鋭い音が響き、ドスガレオスが苦しみながら砂中より飛び出してきます。

そこを早速狙い撃つぜ!


…佐天さんのお尻が素晴らしいぜ!!!

黒子「ほ〜ら、早くドスガレオスの元へ行きなさいな」


佐天さん「で、でも…ピカードさんにパンツみられちゃうから…//
      特にピカードさんには見られたくないんですっ//」











ドスガレオスが、HCモード特有の激しい咆哮をします…!
辺りが土煙に囲まれ、さらに周辺に潜んでいたガレオスがその激しい咆哮に堪らず飛び出してきました…!
うへぇすごい…!





さらに、ドスガレオスがグググ…と後ずさりながら力を貯めるそぶりを見せます。



周りからガレオスが数体顔を出します。そして砂ビームを発射!

ぐぐぐぐぐ…と、さらにドスガレオスが口の中に何かを溜めます…まずい、巨大ビームが来る!



即座にサイドステップしたそのすぐ脇を、凄まじい勢いの砂ビームが通り過ぎていきました…恐ろしや…。



結構派手な演出が多くて、Hcドスガレオスは好きなのです^^



派手な攻撃を(結構適当に;)避けながら、ドスガレオスに貫通弾を撃ち込んでいきます。
そうすることで…。



よぉし!討伐に成功!!!




さてさて、目的の「大自然の声・流星」はどうかな…?
以前、別の「大自然の声」を集めた時は、1度のクエストで貰える数は1〜2個。だいたい1個でしたが…。





おおお!やった、3個も出た!!こりゃすごい!!



思わずモツさんとGosさんにそのことを報告します!



すると…Gosさんがややためらいガチに話します。

なんてこった…。




もう1度クエストに行っても、最初とは違い1個しか貰えません。
どうやら、Gosさんがあんなに貰えたのは、G級に到達するのはこれからだからのようですが…。
うう、何か良い方法はないものか。




…と、まあ、「リアルで全裸になって窓際でMHFやっていたのに…騙された!」というようなこともありつつも、連戦をしてなんとか10個集まりました^^



そして最後の1戦で…。




うお!?私がいる!?



どうも、Gosさんのラスタである私の分身がやってきたようです^^
…何だか、

幼少期に、学園都市に遺伝子情報を教えてしまったが為に、今になってクローンが目の前に現れたような感じです。



そのあとモツさんがドロップキックで私の分身を吹っ飛ばしていました。


…な、なんだか自分が蹴られたような気がしないでもないですw



まあ、こんな風に、Gosさんもモツさんも、私が10個揃うまで付き合ってくださいました…どうもありがとうございました^^