ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

モツさんのお手伝い〜ヒュジキキの角をへし折れ!



***ピカードの電波アーカイブNo.24***


http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20090401
2009年4月1日。「ごつんごつん」


初めて、ちゃんとグラビモスに挑戦した時のお話し。


絶対グラビモスみたいな大きなモンスターなんて、倒せるとは思っていませんでした…;
でもああだこうだやりながら、なんとか捕獲…。
大変だったけれど、楽しかったなぁ^^


先日、猟団員さんの中でアンノウンに非常に苦戦されている方がいて、
何とか倒した時…叫んでいらっしゃいましたが…きっと、同じような感じだったのかな…?


**************************



モツさんに、「ヒュジキキのクエストに行きませんか」と声をかけて貰いました。
どうやら、ヒュジキキの角が欲しいらしいのです。
いつもお世話になっていますし、喜んでオトモします!
しっぽ500さんも一緒に、いざ高地へ出発です!


今回は、先日完成した狩猟笛装備で行こうと思います。サポート万歳!



ヒュジキキと言えば、エリア6で少し待っていれば特定の場所に降り立ちます。
その降り立つ場所にシビレ罠を設置しておけば、闘いの開幕はかなり楽になるのですが…。






どこに降り立つのか忘れちゃった☆


たしか…と、
http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20131217
で学んだ場所を思い出そうとします。


たしか、上の記事の…爪痕がある場所だったよな…と何とかぼんやり思い出した場所にシビレ罠を設置。
さあ、どうだ…!





よし!ドンピシャ!上手くいってよかった〜;サポート役としては、やはりしっかり罠設置をしておきたいところです。


痺れているヒュジキキをドガドガ殴りつけていきます。

モツさんと私が頭を何度も殴りつけたため、気絶するヒュジキキ。
いいねぇいいねぇ!!
本当は、斬属性の武器種がいれば、この時尻尾を切断 → 吹っ飛んだ先にあらかじめ落とし穴 → またはまって一方的に攻撃…とできるのですが、
今回は斬属性は誰もいません。(しっぽ500さんも、珍しくこの時はボウガンでした)ここで一気にダメージを与えてしまいたいところです!


いいねえ、幸先いいねぇぇ!!!
と興奮していると、やっぱり…。



うまくいきませんね;



ヒュジキキのトゲに振れると睡眠や麻痺など、様々な状態異常にかかってしまいます。
素早く射出されるため、動きをよく見てすこし大きく避けなくてはいけません…。




基本的に一撃一撃が大きいので、警戒しつつ頭を殴りつけます!
麻痺しないかなーーー…麻痺すればいいのになー…と麻痺剣晶を埋め込んだ笛でガツガツと…。
でもなかなか痺れないのがやきもきします;





あ〜〜あ〜〜う〜〜〜もう大変;
巨大な竜巻は出すわ、それに向けてトゲを飛ばしてまき散らすわ…ヒュジキキのやりたい放題です;
正直言って、「この時はこう動いて避ける」…ということまでまだ分かりません…;
トゲの飛ばされる方向をみながら、確実に安全なルートを取っていきます。




なんと…!斬属性がいないのに、尻尾が切断!
モツさんの穿龍棍ですね…!出血させ、そのまま切断させてしまったようです!さすがです。



そしてそのまま…。

討伐に成功!



ふう、相変わらず激しい攻撃でしたが…危なげ無く倒す事ができました…よかった^^


…しかし、今回狩猟笛でサポート役をしたつもりでしたが…いまいち良い動きができませんでした。
常に「攻撃力アップ」の演奏と、赤魂の喝を入れ続けることもできなかったし、
「他のメンバーの体力が減ったら即座に回復しよう」と思っていたのですが、なかなか速やかに回復できない…。
酷い時には、逆に私が回復して貰うなんてことも…。
もうちょっと、修行が必要ですね^^;


この後、私の希望クエストもはさみ、何度かクエストに行きました。
モツさんお疲れ様でした!角の方は…。



モツさん「角なんてものはなかったんだ…



(………。
 すでに結構持っているなんて…言えないよな…)




お、お疲れ様でした!