ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

武器魂・天を求めて〜剛種クシャルダオラHC〜


***ピカードの電波アーカイブNo.29***

http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20140522
2014年5月22日。「WORKING! × MHF」。


WORKING!の、第3期アニメ製作決定と聞いて、急遽入れました。
楽しみです…^^









http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20090502
2009年5月2日。「氷柱の公式狩猟試験(50)」。


トイボックスの初代団長、氷柱の、ハンターランク50試験です。
相手は、黒竜ミラボレアス
今では、格好のゴリ押し対象であるミラボレアス先輩ですが…。
この登場時の風格・そして強さと言ったら半端なかったです。


最後の試験突破お祝い食事会が何ともほほえましいというか…楽しそうですね。
正直言って、ささやかではありますが、今ではどうしても味わえない楽しさもこの頃はありました。



**************************


以前より、何度かお伝えしておりますように、私は普段、ラスタ一時契約ワールドの、ランド2…教官ネコ前に放置しています。
そこで、ラスタの一時契約をしていただいております。日頃から契約をしていただきありがとうございます^^
また、そこにいなければ、猟団「トイボックス」の溜まり場である、交流区ストレンジ、ランド2でうろついております。



さて、そのラスタ一時契約のワールドは、基本みなさん放置をする場所です。
武具工房を出たところでそのまま放置…という方も結構いらっしゃいます。
そのように同じ場所で放置をされるとどうなるかというと、見事にアバターが重なります。










こんな風に。


ガイコツの頭防具と、コック帽の頭防具が見事に融合した良い感じのデザインが見つかるので、結構楽しいです^^








さて。





教えてぇ〜〜〜ケルビ先輩〜〜〜〜〜。













「ケルビ先輩、この間広場のその場チャットで『おしっこ』って発言したって本当ですかぁ〜?」













うっせえぇんだよド素人がっっっっ!!










「ケルビ先輩、結構前から片手剣の秘伝防具を作ってるけど、いつ完成するんですかぁ?」













うっせえぇんだよド素人がっっっっ!!











「ケルビ先輩、少し前に『残り必要武器魂数』という名前のテキストファイルを間違って消して…










うっせえぇんだよド素人がっっっっ!!








私だってっっ…!(ビュンッッッ)







(ドゴォアァ)








私だって好きで消したんじゃないんですよっっっっ!!
(ドグァメキャァlベkyァァァ)




「デスクトップ上のファイルが増えてきたから綺麗にしようかな〜」って思ってっっ!!



「ココラヘンのテキストファイルはもうイラナイよね、だって大剣装備とかできたし♪」って気楽に考えてっ!





(うっわ〜…これまた、面倒くさいぞ…数え直し…必要数確認…)






それだけじゃなくっっ!
ヘビィボウガンの白秘伝の魂数もっっ!
他の秘伝の赤・白どちらを作ってきたかもっ!
全部消えたんですよっっ!!!
どうすればいいんですかめんどくさいっっっ!




そんなわけで、まあ、「片手剣の武器魂は、多分『天』が200枚くらい必要だった気がするなぁ〜」といういい加減な感じです今。




そんな中、やじろべえさんが「天集めに行く」と仰っており、私も数戦参加させていただきました^^お世話になりました。



先日リーチ長のシジルを焼き付けた、天翔剣を持って砂漠へ出発です!




以前は、クシャルダオラの出す龍風圧は、普段の私の装備では耐えきれずに転んでいました…。
強引に突っ込むか、HC専用防具を着なくてはいけませんでした…大変だったな…。
しかし、現在の私の装備は常に龍風圧無効!どんどん、強気に攻めて行きます!


もうさくさくっと尻尾から切っちゃうよ!
いくぞぉおおおおおおお!




”!?”


斬り込むと同時に、クシャルダオラの周りに猛烈な風が…。





*チュミミィィーーーーーーン*




かは!



しまった、やられた…!


いくら剛種とはいえ、HC。その範囲攻撃は強力です。
パーティメンバーを見ると、もっと体力が減っている人も…。
まずいぞ、もしすぐ後クシャルダオラがこっちを見たら…!




と、その時。

全員の体力が大幅に回復します。


ふと視界の隅に、何かを飲むレナさんの姿が…!
「生命の粉塵」か…ありがたい!



パーティプレイにおける基本の「生命の粉塵」ですが、このような時いつもそのありがたさが身に染みます…レナさん、ありがとうございます!


そして、こういう時力がわいてくるのです…!
いくぞぉお!



尻尾切断ンンンンッッ!



翼も、頭も破壊済み!
翼はヘビィボウガンのGosさんや、ジャンプできるレナさん…頭はやじろべえさんといったところでしょうか…!
クシャルダオラの様な古龍の、尻尾が切れると言うことは…あと一息です!





一斉に攻撃を加えて…ついに…!







討伐に成功!!お疲れ様でした〜!




クシャルダオラも面白い!鎧を溶かす(防御力を下げてくる)攻撃をしてくるから気が抜けないし!





…ん。




ちょっとまて…。このクシャルダオラが倒れている写真の、数秒前の…。



倒れる瞬間の写真。









わお。女神がぼくを見てる!!

どうしよう…ついに私のパソコンに、女神が降臨したわっっ!




「これは…真性だわ…」




どうも、レナさんがちょうどカメラの真ん前にいたため、こんな風に透過して見えたようですが…。











これ、鎧だけ透けないのかな!!ねえ岡崎!!!透けないかな!??!?!