ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

やっぱりきたよガルバシクレ


***ピカードの電波アーカイブNo.34***




http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20131208
2013年12月8日。御坂美琴「モンハン?」黒子「ですの」


とある科学の超電磁砲 × MHF


この時期は、正直今ほど忙しくはなかったため、沢山ショートストーリーを考えたり、書いたりすることができました。
今も、その頃書いたストックがまだ2つほどあります。ソードアート・オンラインのと、2ちゃんねるネタ。
あ、そうか、ソードアート・オンラインなんか、今2期をやっているから、今アップしちゃえばいいんだ。



今、本家の「とある魔術の禁書目録」作者の、鎌池和馬先生がデビュー10周年を迎え、10大プロジェクト展開中なのだとか。
私が時々お邪魔しているブログでは、週1くらいのペースでそれに関する情報が熱く語られています。


そろそろ「とある魔術の〜」の第3期とか来ると思うんだけどな。
いやまあ、佐天さんがOPにしっかり見切れていてくれればいいよなんでも。


***********************************





さて、狩人祭ですね。この記事が載ることは、入魂祭が終わった頃でしょうか。
今回私は、本当に本当に嫌だったことがありました。
それは、「間違いなく、剛種ガルバダオラ99魂」のシクレ(シークレットクエスト。一定時間、特定のクエストが大量魂ゲットできるようになる)がくるということです…。
メラギナスも、ディオレックスも、イナガミも、登場した次の狩人祭では99魂のシクレが必ず来ていたので…。
本当に気が重いのですよ、ガルバダオラ…;


だって、一回結晶化攻撃を受けると、もう絶体絶命。
吹っ飛ばされて…その直後にエリア全体を巻き込む光の攻撃南下されたら絶対に安全地帯にたどり着けませんもの…;
だからこそ、パーティにおけるカバーのしあいが大事なのでしょうが…。
どうにも苦手です。
オクラをそのまま御飯に載せて3食食べろと言うくらい嫌です。



だから参ったなーいやだなー…でもガルバダオラ狩猟の証も必要だし、魂も欲しいし…やらないとなあ…とモジモジしてました。
そして…やっぱり来ました。土曜日の昼のシクレに…。




ええ、歯を食いしばって行ってきましたよ…。
連戦連戦また連戦…。嫌な気持ちにケツひっぱたいて一生懸命攻撃をしていきました。
…残念ながら何度か力つきてしまい、団員さんに迷惑をかけてしまいましたが…;ごめんなさい…。


私は私で、「これはもう、本当に落ち着いて動きを見て、普段は1〜2斬もしくは回避攻撃で、隙を見て乱舞を入れるようにしないとまずいな」と考え、
一生懸命隙がある時だけ乱舞をいれていきました。
この戦い方、無論基本ではありますが、こんなに強調されるというのは…昔別のモンスターでもあったような…。


そうだ、フルフルだ!




それでですね…以前、
http://d.hatena.ne.jp/picard_monhan/20140814の真ん中辺りで述べましたが、
「入団に際して行っている、真面目な会話をサンドイッチするように、
 『ガルバダオラの金玉大量!あ、黄玉だw』
 的な会話が入ってオイシイ」
…みたいな事がありましたが…。



何度もガルバダオラから剥ぎ取る中で、

あwホントだ金玉に見えるわw


うんこれはしかたない!
言わざるを得ない!
ああまあそれ以前に、別に新人さんとの面談の時に喋るなと言うことすら思っていないけれどw






…でも冷静に考えると、「ブチブチブチィッッ!」って睾丸を引きちぎっていると言うことですよね…。




やべえよ!!やべえよそれ!!(股間を押さえながら)