ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

腕相撲勝負


先日、メゼポルタ広場に降臨した私は、メールが届いていることに気づきました。
はて…なんだろう?





ほう…?



腕相撲、ですか…。



以前ドンドルマの街で、即席腕相撲大会が開かれた際に、
ダントツで私が勝利し、
最終的には、
悔しくて悔しくて連射ゲームパッド持ち出した人がいて何だか興ざめな雰囲気になった
…という経験を持つ私に、腕相撲を挑むというのかぃ…?






貴様らの様な青銅になりたてのヒヨッコどもが…!このケルビにかなうはずが無かろう!!!
メゼポルタ広場ごと消し炭にしてくれる!!!



え?もうこのネタはいいって?w
好きなんですよこれ…w



さて、

腕相撲とは…。


MHFでは、その名の通り腕相撲ができます。
タルのフタ部分に肘をおいたら「いつでも勝負カモン」の合図。
誰かがもう一人、同じくタルに手をやると勝負開始です。
以前は、酒場などでもできましたが、
メゼポルタ広場の催事スペース前のみとなっております。


腕相撲が始まったら、キャンセルボタンと決定ボタンを交互におします。
画面中央にでるゲージを、自分の色に染めることができれば勝利


今回、上の写真で腕相撲をしている、白いフードを被っているモツさんが挑戦状を送ってきたというわけです。



「私強いよ?」と仰った、亜樹さんがモツさんに挑戦です!



自分をそこまで強いと言い切る亜樹さん…これは本物ですよきっと!
なんかもう、モツさんの腕を「パミィ」って折っちゃいますよ!!ほたるんみたいに!!
モツさんが言います。「亜樹さんがもし負けたら、『チャンピオン』の称号を変えて貰いますw」
称号を賭けた闘い…!




あ…。





瞬殺されてしまう亜樹さん…。なんてこった…。


すごすごとマイハウスへ移動する亜樹さん。恐らく称号を変えるのでしょう…。
そして戻ってくると…。

なんか余り変わっていない気がするのだけれど気のせいかなぁ



おのれ…亜樹さんをよくも…!



ぃい〜〜だろうぅ…。
負けたら何か罰とか、そんなもんは必要ねェ…!
正直いって、もうこれ以上自分を持ち上げる言葉は必要ねェ…。

ゲッヒャァ☆腕相撲におけるベクトルを真逆に変えてやるよォォ…!



いくぜェェェ!












強い…強すぎる…。
一応、私、団員2〜3人をバッタバッタと倒したところなのですよ。
相当連打したのですが、
本当に瞬殺でした…。




…しかしここで、「不撓不屈」をいう称号に変えた亜樹さんの猛進撃が始まりました。



次々団員を打ち破る亜樹さん。

先ほどは、私に倒されたはずが…。今度は逆に倒してしまいました。




そしていよいよ…




モツさんへのリベンジです…!


なんかザムザマンが下からのぞき込んでいるのを完全に無視して、
モツさんと手を握ります。
いけ…!いくんだ亜樹さん…!俺たちの…俺たちの思いをのせて…

いっけぇえーーーーーーーーーっっ!















どんだけ強いんだモツさんはw



絶対ハルク・ホーガンみたいなカラダしてますよこの人!!もしくはミスター・アメリカ!
蝶野をマットに沈めたくらいですもの。そりゃあ勝てるわけないわな!!

でもなんかセリフは、どこかの王子様みたいなこといってるし…。


何かコツがあるのでしょうか…。あるのだとしたら是非教えて欲しいものです^^