ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

歌姫ストーリー第6章 中編



さて。前回に引き続き、歌姫ストーリー第6章を進めていきます。



私のパートナー佐天涙子さんが、以前アカムトルムの狩猟依頼から逃げ出してしまいました。
その失敗を取り戻すために、提示したクエストを、私と一緒にクリアしていくことに。


今回は第3話「課せられた試練」からスタートです。
さて…どんなクエストを提示されるのでしょうか…。
祈樹の泉を訪れます。





1回、「パートナーランクが31以上になったらまた来て」と言われます。
ふむ、佐天さんのランクは既に999だから大丈夫。もう1度トッツィに話し掛けます。



すると、
トッツィがなんだか鼻につくほど元気です。
嬉々として、調べたクエストについて話し出します。
モービンやバッシがそれをなだめるような感じです。


トッツィの野郎〜〜〜〜〜〜〜!!!!



手前ェ反省している人に向かって何調子こいてんだコラァ…!!!
ぐぐ…し、しかし、アカムトルムから逃げ出したのは確か…耐えろ…ここは耐えるのだ…!




モービンが、「ならばG級のイャンクックはどうか」と提案します。
イャンクックは弱めのモンスターですが、G級ならばそこそこ手応えがあるはず…と。
それを聞いて、トッツィもようやく了解してくれました。
パートナーを必ず同行して、G級のイャンクックを狩猟です!

こちらのクエストにしましょう。
マストオーダーの中に、「イャンクックの耳破壊」があることに注意。


tomoさんと、モツさんが、突然だったにもかかわらず1戦同行してくださいました。ありがとうございますm__m




さあ、戦闘開…ってモツさんそのポーズwww





耳破壊をしないで、イャンクックを倒してしまうとクエスト失敗ですので、
頭を中心に攻撃していきます。

よし、耳の破壊成功!!
さらに、暴れ回るイャンクックに攻撃を続けて…

イャンクック討伐完了!!

tomoさん、モツさん、ありがとうございました〜!



早速「祈樹の泉」に戻ります。








ぬぬ…バッシやモービンは、もう既にかなり佐天さんを認めているというのに…!
トッツィと来たらこの執念深さ…!


…そういえば、歌姫ストーリーの第1章の最初において、トッツィはかなり頑固で心を開きませんでしたね…ぐぬぬ、相変わらずか…!!
こうして、第3話「課せられた試練」が終わりました。



続いて、第4話「信頼への道筋」に突入です!

パートナーランク51以上でないと行けないと言われましたが…大丈夫佐天さんはランク以下略!
もう一度、トッツィに話し掛けます。



さて、次の試練は何だろう…?




野郎ォ…。



何で極限征伐戦を二人で行かないといけないのよ…!
でも、モービンがかなり怒ってくれたお陰で、ちょっとだけ溜飲が下がりました;




ふむ…ポカラドンですか…。罠など、確かにコンビネーションも大事そう…。
よし、参るとしましょう!



こちらのクエストに決定!
ついでに、尻尾・頭・背中も壊して、優玉や厚皮を手に入れちゃいましょう!




いざ極海へ。
ポカラドンとの闘いでのセオリー… ポカラドンのいるエリアに入ったら、エリア入り口とポカラドン初期位置の真ん中辺りにシビレ罠を設置し、他の方にはエリアに入ってきてちょっとだけ左前方に落とし穴を設置して貰います。
落とし穴付近で待てば、ポカラドンは大抵こちらに向かって突進してきます。
…と、いうことは、その突進コースの途中に設置してあるシビレ罠に引っかかると言うことで…。
シビレ罠にかかったポカラドンの尾を集中攻撃し、切断しちゃいます。


切断の衝撃で吹っ飛んだ先は、先ほど設置して貰った落とし穴の上。

そこで、頭と背中を集中攻撃して、サブA・Bターゲットをクリアです!
よーし、このまま一気に倒しちゃうぞ!




ポカラドンが転んだところに、また一斉攻撃!いっけ〜〜〜!
罠から抜け出した後は厄介なので、一気に倒してしまいたいところです!



そして…。




危なげ無くクリア!!
同行してくださった、Naoさん・Gosさん…ありがとうございました^^




フンスフンスと鼻息荒く、「祈樹の泉」に戻ると…。
トッツィが悔しそうです。「まだ認めないニャ!!」と息巻きます。

あ、モービンどうぞよろしく^^


慌てて訂正をするトッツィ。
こうして第4話「信頼への道筋」が終わりました。
第5話は、次回後編に続きます!