ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

歌姫ストーリー第7章 前編



さて今回は、歌姫ストーリーの第7章を進めようと思います!

第7章の名前は…「トキシの武器」?!



確か…かなり前の章で、話の中だけで出てきたトキシ…。
歌姫と心を通わせた数少ないハンターで、極龍ルコディオラ双剣…?(双剣と言うよりは、穿龍棍では…とストーリーを紐解いた当時思いましたが)を振るった人物。
死んだと思われていましたが、実は生きていて行方不明だったと記憶していますが…。
トキシの武器…。
おそらくは…やはり…穿龍棍。
…と、いうことは…?





第1話「夢のお告げ?」
パートナーの一件も無事終わり、平和になった「祈樹の泉」にて、トッツィと話をします。

トッツィが「平穏な日々が…」と言った瞬間、どこかで聞いた口調の声が、後方から聞こえてきました…。




ん〜〜〜〜〜この口調はもう不安しかないな…。




御付きの猫たちも同様だったようで、突然押し黙ります。





あ〜…やっぱな…。この年齢さば読みツインテールめ…。




はっきり言ってこの場にいる3匹と1人から、完全に「帰れよ」オーラが出ているにもかかわらず、レジェンドラスタ・フラウは平然と昨日見た夢の話をします。



昨日見た夢の話ですよ!?
一番反応しづらい話じゃないですか!!!何考えているんだコイツ!?


…でも、その内容は少し気になるものだったのです。




トキシ…!?






まあ全体的にまったく同意できない内容ですが、なんで今そんな夢を見たのか…ちょっと気になるところです。


バッシが、「しかし、以前お調べした時は、トキシの持っていた武器は極龍の双剣だという結論に達したはず」と言います。
フラウはその結論を元に、武具工房で作成をしたみたようなのですが、どうも違和感を感じていたようなのです。



ふむ…。確かに、私も気になっていた所でした。
…ちょっと、武具工房のおやっさんに話を聞いてみましょうか。



早速武具工房のおやっさんに話し掛けると…

トキシは、レジェンドラスタも一目置くようなハンター。
それなら、G級の武器ではないか。
G級の武器で極龍っぽいものとしたら、「極雷斬【鳴神】」ではないか…と教えて貰いました。

私もよく使っています、この武器。
格好良いし、使い易いし、何より強いんですよね…!
グレンゼブルと戦う時なんかは特に重宝する武器です^^


とりあえず情報を1つ手に入れたので、「祈樹の泉」にいるフラウや御付きの猫たちに報告しに行きましょう!



するとフラウが、こちらをチラチラ見ながら言います。

おいちょっとまて不穏な空気だぞ


ちょっと、冗談じゃないですよ!?今まで散々同じような方法で、いろいろなモンスターを狩猟したり、素材を集めてきたりしましたけれど…。
そう毎回毎回思い通りには動きませんよ!?


お付きの猫たちも「そんなの自分で狩りに行け」と口々に言います。
それに対して、フラウは何と言ったかというと…。






イラッ…!!




「絶対あの女バカのふりしてわざとやってる」とはトッツィの言葉。全く同意です!ったく…しょうがない、レビディオラを倒しに行くか…。

ではこちらのクエストで…。
グレットさんも参加してくださいました^^
なんだか手伝って貰ってばかりです。本当、ありがたいです!




やはりレビディオラ。かなりの強敵に手こずります…!
レナさんが、最近時々団内で流行っている「いかにも、携帯機などのモンハンをやっていそうな、寄生プレイヤーっぽい発言」で挨拶をしているのが気になりますw
すっごく「よろwww^^^^^」「ハチミツくださいwwww^^^^^^^^」とか返したくなりますがそんな余裕はありません!



それでもグレットさんがいたおかげで…。

ふぅ…なんとか討伐…ありがとうございました;



レビディオラの素材を、フラウに渡しに行くと…。

なにが「まさかボクのために」だよ…。
自分で狩ってくるよう仕向けた癖にまぁ…!!


ほくほくのていで帰っていくフラウ。
でも…たぶん、

ですよね〜^^;


こうして第1話「夢のお告げ?」が終わりました。


続いて、第2話「蛮竜の豪棘」。
たしか豪棘って…レアな素材でしたよね…。凄く嫌な想像をさせる題名なんですが…;まあ進めましょう;


「祈樹の泉」には、予想通りフラウが来ていました。

「蛮竜の豪棘」はグレンゼブルHCGから2%の確率で得られる素材…。
トッツィが相変わらず厳しく、「レジェンドラスタなんだから自分の事は自分でやれ!」というと…。






この…w


…ま、ここまでやったのですから、こうなったら最後までお付き合いしますよ^^
ひょっとしたら、自分の分のHc素材もでるかもしれませんから!
今回は、HC素材を持ってくると言うわけではなく、グレンゼブルG級のハードコアクエストをクリアすれば良さそうです。


それじゃ、早速高地に行きましょうか!

ッエーイ☆




しっぽ500さん、tomoさん、セラさんの手を借りて、グレンゼブルHCGを討伐。
以前、ギネルの挑戦で、ソロで倒してからと言うもの…なんだか結構気軽な感じになっちゃっていますこのモンスター…いいのかな;


※クエスト終了後、tomoさんに「艦長さりげなくエルペ殺してたでしょw」と言われましたが、「なんのことですか?」とだけ返しました。
 それに対する返事はもはやありませんでしたw



さて、まあ1回で豪棘は手に入らないのだろうな〜と思いながらも、「祈樹の泉」に戻ると案の定…。

ああ、うん何となく想像は付いていた…。





ああこれHC素材をひたすら追い求めてるハンターがよくかかる病みたいなものだ…。




歌と踊りを披露したかと思ったら、凄い勢いでまくし立ててきました。




ああ…こりゃあ中期段階に入ってますなあ…。




しばらくするとこうなりますから注意。




自分も似たような経験がありますから、段々フラウが可哀想になってきました…;
もう1回お願いします…と、先ほどのメンバーにお願いして、

討伐…!


まあ、まだ2回目ですが…どうだ…?「祈樹の泉」に戻ります。すると…?

!?何事?



直立の姿勢でわんわんと泣いているフラウの声でした。
本人曰く「うれし泣き」だとか…。

なんと…!
2回目の、私が倒したグレンゼブルHCGの報酬で、蛮竜の豪棘が得られたようです!
おめでとうございます!


嬉しそうに、「強化してくる!」といいながら、武具工房へ走っていくフラウ。



うーーむ、フラウが「極雷斬【鳴神】」を強化できたことは喜ばしいことではありますが…。
でも果たして、トキシの武器はそれだったのでしょうか?


やはり双剣ではなくて…。





モービンも同じような事を考えています。


…と言ったところで、第2話「蛮竜の豪棘」は終わりを告げたのでした。
次回へ続く!