ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

創音竜ポボルバルム その2


さて、前回、妄想前回で学園都市を飛び出し、高地にやって参りました。

創音竜、ポボルバルムと戦闘開始です!



ポボルバルムが咆哮を上げた後、

こちらに向かってくるか…と思いきや、ポボルバルムは動きません。
なにか…腕の辺りに波のようなものが…?はて…?



と、次の瞬間、衝撃波がポボルバルムから放たれました!
吹っ飛ぶ私。華麗に躱す佐天さんw



そして、起き上がると…。

な、なんだ、なんだ…?


完全に混乱しています…メダパニか!?きめんどうしか貴様!!



そしてまたそこへ飛んでくる衝撃波。なんと…恐ろしい…。
この時は何とか避けられましたが、気をつけないと…!


ですが、このポボルバルム、動きは結構緩慢のようです。
真・鬼人解放を行い…。

まずは、狙いやすい前足から攻撃していきます!!



と、上の写真からも分かりますように、ポボルバルムがぐぐぐ〜〜〜…と顔を持ち上げます。
マズイ、広範囲の衝撃波が来る…!!!
と、とりあえず、ポボルバルムが体を地面に叩きつけるのと同時に、右側に回避してみよう!



うわおΣ
サイドへのステップでは、どうも避けられないみたい…;




見事に吹っ飛ばされ、頭から落ちる私…;




ぐ…う、うう、う;
大分体力が減ったので、回復薬を飲みます。
うーん、サイドへのステップが駄目なら、いっそのことポボルバルムに向かって回避した方がいいのかもしれません。
もしまた、衝撃波が来た時にはそうやって避けよう;



そして再び、狙いやすい前足を攻撃していると…。

前足に付いている膜…これは、「翼」と表現した方が正しいのでしょうか…を破壊することができました!
ずばっと切れてる、切れてる〜!うわぁ;痛そう;
自分でやっておきながら、とっても痛々しいです;



よし、じゃあ…次は頭を攻撃してみよう!




お、おっほぉぉww
な、何この、この目は;
なんだか凄くリアルでコワイ…;こういう動物っていますよね…。
リオレイアとかの目は、いかにもは虫類=ドラゴンと言った感じで、そんなに変な感じはしないのですが…。
これは違う…。なんだか人の目みたいじゃないですか…。

なんか…色々な事思い出しちゃって恐いよう;



と、そんな中、再びポボルバルムがぐぐぐ…と体を持ち上げました。
これは…!先ほどの、衝撃波の攻撃!
よし、今度こそ回避して見せます!今度は、ポボルバルムの方に向かって回避を…!



OK!ビンゴ!上手く避けられました!
そしてそのまま攻撃に移行です!やった、気持ち良い〜〜^^



途中、ポボルバルムがどうも演奏らしきすることを確認しながら、戦場は別エリアへ。



お!?おっっ!?


ポボルバルムが、どうも何か演奏をしている?!
これはマズイ、攻撃力アップとかされたら厄介です!





慌てて、演奏を中断させようと尻尾を攻撃します。
ですが、時既に遅し…写真を見て分かりますように、ポボルバルムには赤いオーラが…。攻撃力アップの演奏に成功したのでしょう…!うぐぐ!


それでも、これ以上攻撃力や防御力など上げられては困るので、
やはり尻尾を攻撃します!


そして、

よっし!!尻尾を破壊完了!
太鼓みたいな部分が、破けましたね!


ふふふ、部位破壊ができると、なんで、こうも追い詰めた気分になるのでしょう^^
ちょっと調子に乗りながら、

さらに尻尾をザクザク斬っていくと…。

無事、討伐に成功です!





今回のポボルバルムは、最近の新モンスターとは違い、(少なくとも剛種は)動きが緩慢で、
まだわかりやすい・戦いやすいのかなあと思いました。
もう少し戦えば、きっと楽に倒せそう。


そんなことを考えながら、私と佐天さんと初春は、学園都市へ帰っていきました^^
手をつないで。時々腕を組むんですが、佐天さんはちょっと照れちゃって;「バシィッッ!」って振り払うんですよね。もう照れ屋さん^^


さて…この後はG級の、ですね…。
団員さんの話によると、結構きついらしいです。
すこし先になるかとは思いますが、是非G級のも挑戦してみたいです。



ちなみに。
ポボルバルムの素材を使った双剣があるようです。

おっ。結構格好良い…!
ちょっと、作ってみようかしら…?