ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

グリーティングス


この間、団員さんとクエストをやっている合間に、突然誰か(何か?)が、おもむろに私に近づいてくるではありませんか。
い、いったいなに!?と思っていると…。






うわあああああ?!な、なに!?



一瞬本当に、誰なのか、いやそもそも人なのか、生き物なのか分からなくて怖かったです;ドッキリしました…。
しかもモツさんこの時、直前まで離席されていて、いきなり無言でやってくるんですもの;


ああ、もうこういうドキッとすることはいいから…

こういうドキッとすることないかなぁ…。



では、本題に入りましょう。
相変わらず、奇妙な挨拶を(一部の人が)お互いにやっているわけですが…(他の方々は当然普通に挨拶をします。)







この人、一時期は月収3000万弱だったそうですね…。







明るいドS その1。その2は多分無い。
酷い人ですね…。男の方は、仮面の忍者よろしく凧にくくりつけられて空高く舞っているんですよ…。







ほんっとねえ、昔つき合っていた恋人が凄いクチャラーでして…。
もう、何度自分の食べている七草がゆをぶん投げようかと思ったことか。
そんな事を思い出しながら、こんな挨拶をしたのでしたとさ…。





暫く挨拶をしていて、思ったんですよ。
「ああ、この挨拶は長すぎるな」って…。




もっとシンプルに、でもインパクトがある…まあ、ボキャブラ天国的に言うと「バカパクーーー!バカパク!」って観客から声が上がるような、


そんな挨拶も大事だな、と。




そこで、一言で挨拶をしてみました。


あぁ〜別に短くても長くても、みんなにこやかに挨拶返すんだぁ…w