ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

歌姫ストーリー第12章 その3


さて、歌姫ストーリー第12章の続きです。
たった一人で、イナガミを倒しに行ってしまったレイラ。そのあとを追い、私も竹林を目指します。

どのイナガミを倒しに行ったのか…全くわかりませんが、とりあえず剛種のものを目指してみます。


今回、私は不慣れではありますが穿龍棍を持ち出し、出発しました。
スキルランクを上げたい為ですが…この不慣れな武器で、結構苦戦してしまうことに…;




竹林に入り、早速イナガミと戦闘開始です!
…とりあえず、ジャンプして攻撃してみますが…いまいち穿龍棍の戦い方がわかるような、わからないような…;
合わせて、久々かつ穿龍棍では初めてのイナガミの動きに対応しきれず…。





あぎゃあああ;



吹き飛ばされてしまいました;
イナガミが振りかえるのに合わせて穿龍棍をふるいますが、それはどうもよくないようで…思い切り頭突きなどされます。
いかん、いかん…苦戦している…苦戦しているよ私!!



えーーと…えーーっと…これ、フルフルとの戦いに似てるかも…。
まあ…フルフルに限らず、ですが…こちらの好きな攻撃を一方的にやっても、「ぺしっ」て反撃されちゃうだけ。
相手の動きに合わせ…攻撃をかわしながら、こちらが攻撃をしなくちゃいけない…。



かわしながら攻撃といえば…穿龍棍は、ジャンプ回避がいいよな…あれは、ジャンプで回避しながら攻撃→連続撃といけるしな…。
よし!タイミングを見計らって…。




ちょうど、イナガミが力をためて、眠り状態を付与する範囲衝撃波を放つのに合わせて…。

よぉしっっ!!
回避成功!そしてそのまま攻撃に!



さらに、イナガミがこの攻撃をした後は、倒れてもがくので…。

追撃追撃ぃいい!



こんな風に、後半ジャンプ回避と反撃をするようになったら、それはもうずっとこちらのターン!
ガッツガツに殴りつけ続け…。




討伐に成功!やった〜!




…しかし、どうもレイラは見当たらない…。やはり、剛種ではなかったか…。
いったん「祈樹の泉」に戻ります。





すると…。レイラを助けるということには、どうも間にあわなかったようです…。
傷ついたレイラが、来ていました。イナガミにやられたのですね…。





どうも、レイラが、トキシから穿龍棍の技術を教わったのは、イナガミを倒すためだったようです…。
しかし返り討ちに遭い、この体たらく…さぞ、悔しいでしょう…。


さらに、レイラにとってやるせないのは、
折角見つけた姉…歌姫が、土地を追い出されたことを忘れたかのように、イナガミの術を生かした歌の力を使っていること。
しかも、その歌の力を取り戻すためにトキシが消えてしまったのですから…その辛さと言ったら…。


さすがのレイラも、今回で心折れかけているようです…。自分の辛い想いをどんどん話していきます。


そんな中…ギネルが口を開きます。
「おまえは、トキシに穿龍棍だけじゃなく、ハンターとしての心も学んだんじゃないのか?」と…。




何かを考えるレイラ。
…そして、お礼を言って、静かにその場を去って行きました…。


そのお礼の言い方がとてもしっとりとしていて…。レイラも、少しずつ心を開き始めているのかもしれません…。
ここで、第3話が終了しました。


最後の第4話は、また次回の記事にて!