ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

G6.1が実装されましたね!


※本日の記述は、半分かそれ以上MHF以外のことですごめんなさい石を投げないで。
それでもいいかたは、どうぞ










※上の動画を再生できる環境の方は、是非どうぞ。





さーーて!!!
みなさん、昨日の2月18日は、何の日だったかご存知ですか〜〜〜^^




そう!


MHFモンスターハンターフロンティアオンライン)の、G6.1アップデートの日でしたよ〜〜〜^^



このG6.1では、新モンスター「炎角竜ヴァルサブロス」が登場!
そのみてくれ…そして、このヴァルサブロスから得られる素材で作ることのできる防具…それがまた赤くて格好良いんですよね!
某団員さんで、赤が町長超好きな方がいるんですけれど、
その方なんかもう、LINEでどうかしちゃったのォォ?というようなメッセージを送ってくるんですよ、防具の画像と一緒に^^


んも〜、グレ…っじゃない、その団員さんったら//本当に赤が好きなんだから^^
よっぽど楽しみなんでしょうねえ^^



G6.1では、その新モンスターに限らず、G級として新しく実装されるモンスター、新シジル、新武器などなど、0.1だけ増えたとは思えない、
豪華なラインナップ!!!
こりゃあ、G7がますます楽しみになってきますなぁ…!!










……





…………。





………………………………………っていう日、だったんでしょう?私以外のハンターの皆様にとっては…さ…。









※この記事最初のBGMが流れている方は、ココで停止してください。
 引き続き、下のBGMを、どうぞ。













私には…。


もう何か、言葉で上手く言い表せない感情に包まれた日になりましたよ…。




先日、バレンタインデーのことですが…。私が憧れている某ブログで、記事の最初「折り紙でチョコ折ります」というようなことを仰っていて、
ドンドン折られていく折り紙…あれなんで茶色の、男根の形に折られていくんだろうwwwってゲラゲラ笑っていたんです私。






その時の私の首を絞めてやりたいね!




…それくらい、こう、脳天気な自分を呪いたい出来事がありました。





話は長くなりますが、聞いていただけますか…?もし、聞いていただける方は、ブラウザを閉じず、このまま読み進めてください…。












私が「艦これ」こと、「艦隊これくしょん」をやっていることは、今までの記事からご存知でしょう。
…もうこの曲で、このゲーム経験者は大方予想が付いたことでしょう。







その中で、果たすべき依頼として、「『水雷戦隊』バシー島沖緊急展開」というものがあります。
駆逐艦」と「軽巡艦」という種類の艦むすだけで、バシー島沖にいるボス艦隊を全滅させる、というものです。
ここ数日、家事やMHFの合間を縫ってこれをクリアしようとがんばって来ました。



この日も、21:20ごろに洗濯など終え、「よし、干す前に、今日MHFで新しく入団される方がいた」とMHFの個人チャットを送りつつ、
返事が来るまでの間、1回「艦これ」でバシー島沖に出撃しました。


新しく入団される方は、既に他の団員さんと一緒にお試しクエスト済み。猟団の説明も済み。
入団申請を受諾して、皆さんにそれをお知らせ…今日はこれです。






話を戻すと、
バシー島沖は、私にとってはそこそこ手強い敵が待ち構える海域。
まだ弱い私の駆逐艦は、ヘタに狙われるとすぐに大破してしまいます。
大破したら、艦むすは非常に危険。すぐに母港へ「撤退」しないと、轟沈していまします。




轟沈すると、完全に消失。ロストです。二度と戻ってきません。どうやっても無駄です。悲痛な声と共に、艦むすは沈んで行くのみです。
だから、司令官は口を酸っぱくして言います。「大破したら即座に帰投せよ!」と…。




私も、艦むす達にはそう指示してきました…。そう、あのときまでは…。







バシー島沖で、ボスの手前で敵艦隊と遭遇しました。
その時に狙われてしまったのが、

陽炎でした。





敵艦の攻撃を受け、大破…。
「こりゃいかん…」と、敵艦隊撃退後、私はマウスを手にします。
そして、「撤退」を選ぶつもりでした…。選んだつもりでした…。選んだんでした…。

選んだつもりだったのに…。







私は、なぜか、「進撃」を選んでいました…。
そう、選択ミスです…。



容赦なく先へ進んでいく艦隊。そして別の敵艦隊と遭遇。
慌てて防御系の陣形を選ぶ私。
次々陽炎に襲いかかる敵艦達。そして…。








「私が沈むのっ…?
 本当に…?!…嘘…」












うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ












轟沈…。






づどんと来ましたよ…。



なにこれすごく、なにこれすごくクルものがあるよ。




悲しい?いやそれだけじゃない。陽炎に本当に申し訳ない。
あとちょっと怖い。私、パソコンに座っているとき、背に窓があるんですよ。
その窓の外から、陽炎がこっちを見ているんじゃないかって思うんですよ怖い!!!
ごめん陽炎!!!陽炎怖い!!ごめん!!!!うわああああんT_T
陽炎が後ろから「轟沈したけど…帰ってきたよ…」って体の一部分とかなんか異様なこう…うあわわああ?!
なにこの、虚無感と、喪失感と、恐怖感と、なんかこう、なんかこう、なにこれ!?!?!?




と、とにかく、新しい団員さんがそろそろ来る。お迎えしなくてはならない。
洗濯物も、篭に入れたまま。干さないといけない。



まずは、個人チャットで返事をしてくださった新入団員さんに話し掛けながら、
猟団チャットで今の状況を伝えます。今の状況というのは、新しい団員さんがくることと、艦むす轟沈したこと。なんだこのセット。


唯一、同じく「艦これ」をしていて、twitterでの私の絶叫を聞いた後ろ斜めさんが、なんかこう「あの撤退とかのボタン配置は色々いわれてますからなあ…」などフォローな言葉を言ってくださいますが、
まあ正直団員さんの大半は頭上にでっかい「?」が出まくっていたのではないでしょうか^^;



私も「艦これ」を始める前は「あ・・・そうですか…それは残念で…」くらいの反応だったかもしれませんがなんだこれ。なにこの処理できない感情。
3分の1の純情な感情ってこういうのか!?
だとしたらすげえなシャムシェイド!!


そして何より「艦これ」のすごさを味わいましたよ!!!




ツイッターにて、良く艦これについて教えてくださる方が、「今は気分を変えましょう…」と的確なアドバイスをくださいます。
そして私がやったことが、寝ますとかイイながら「轟沈」で検索とか。あほか。
もっと重いものがのし掛かったわ!!!!



まあ…余り育てていない…つきあいが短い…といったらなんではありますが、そんな陽炎の轟沈…こんなに精神的にクルとは思いませんでした。
これ…もし初雪が…初雪が轟沈…轟ち…。






どうもすみません、轟沈の後一気に書き上げましたが、
随分長くなりました…ごめんなさい。
しかもこれ、本当にMHFのブログ?
怒られるよいい加減!?こういうのは家の壁にびっしり書け!赤ちゃん筆で!はい!




ちょっと、そのツイッターで教えてくださっている方のアドバイスを参考に、
気分転換に、
別の方が私が具合悪いときに送ってくださった画像を見て、今日は寝るとしましょう。(掲載許可済み)







えへへへへへ…ありがとほ…。


うへへええへえ…佐天さん…初雪ぃ…うほえほえへええ…。