ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

メゼポルタ・イービル その3


今日のBGM

今回はホラーなイベントなので。




前回に引き続き、相変わらず「メゼポルタ・イーヴィル」というイベントをやっています。



2部構成になっているイベントで、第1部に当たるクエストを終え、「不気味な本」というのを貰いました。
内容を読むことができないのが残念ですが…。
この本が、2つ目のクエストで必要になってくるようです。





2つ目のイベントクエストは、オオナズチ狩猟…しかし、依頼文を読むと道が閉ざされているようです…。


とりあえず、沼地へ向かいます。
すると、依頼文通り、このイベントクエストクリアでも貰える「魔除けの武器」…ガンランス「フィアーエスク」を支給されていました。

…これはまた、直球にホラーテイストな武器ですね…!
シールドの骸骨と手痕が怖い感じです;



よし、ベースキャンプから、外に出ようとすると…。

ありゃ。反対側からは、取り敢えずエリアをでることが出来るのですが、
その先は…。

本当だ…ベースキャンプから、オオナズチがいると思われる草原エリアに向かう途中の道は完全に防がれていて、
とてもじゃないけれど行けそうにありません…。



…そうか、ここでさっき貰った「不気味な本」の登場ですね。





早速納品ボックスへ向かい、「不気味な本」を納品します。





やった^^障害物が消えています!




すぐに、オオナズチの初期位置であるエリア8の草原に行きます。



…しかし…。

遅かったか…。非常に静かで、どうもオオナズチはいないようです…。



オオナズチは普段姿を消していて、元々そこにいるかどうかははっきりしないのですが…。
音もしないし、暫く辺りを見回してみてもオオナズチの影やうっすら現れる輪郭も見つからないので…恐らく、いないのでしょう。



…どこにいった…?



妙に静かで、ドコにいるか分からない古龍…。
沼地の雰囲気も相まって、ちょっとホラーな感じになってきました…;



…ということで、5分アニメ感覚の本記事、今日はここまで!
次回につづく!