ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

たまには淡々と会話を


ピカードはネットゲームを始めて多分15年を迎えようとしています。
昔「マスター(私の事。ギルドマスターだったから)は怒ることないの?wwww」と言われたことがあるが、
私だって人間なので怒ることだってある。



正確には怒張することだが、そんなのはしょっちゅうだ。ほぼ毎日だ。



股間に血管が浮き出ることがあるが、一方で頭に血管が浮き出ることはそうそうない。
そこまで怒るのは、多分サイヤ人が襲来するっていうから、必死に界王様のところで修行して、
大体修行が終わって大急ぎで仲間の所に到着するも、殆どが死んでいた時くらいです。


…息子が、完全体になったレッドリボンの人造人間にボコボコにされても「怒れ…怒れ…ほら強くなるぞ」とか思ってるアホでもありますが。



まあとにかく、時には「やだなぁ〜」って思うんです。
そして時には、それを吐きだしてしまうのです。




そんな風に、つい吐きだしてしまったのです。

色々な方にブログを読んでもらって嬉しいのですが、まるで人扱いされないような感じで、初対面の人にズカズカ入ってこられると流石に困るのです。
勿論焼き尽くそうだなんて、半分冗談ですが、200度くらいにまで熱した鉄の棒をアナルに入れてみようかな、位は思っています。



まあとにかく、そんな事を、半分冗談気味に言ったのですが、





早速送ってくるNaoさんは流石だと思います。
というかこういう話になるとNaoさんのこういう個人チャットが飛んできて、その都度吹き出してしまいます。
因みにこの時、この個人チャットで吹き出して力つきてしまいました。



そこで本記事の本題。

レナさんの個人チャットをどう解釈すればいいのか分からない。


ノルウェイの森」が名作名作とかいわれているけれど、
結局主人公が色々な女の子とエッチして最後電話ボックスでホワァア〜〜〜という感じなくらいに、
うーーーん、ちょっとわかるけれど上手く言葉に出せないっていうかよくわかんねぇ!!…な感じ。


多分ノルウェイの森の主人公は自分がないような感じなんでしょうが、
何かよく上手く言えない。そんな感じなのこの鹿肉は!!!





私の中では、頬を染めて上目遣いでこっちを見ながら言っているレナさんが浮かんでいるのですが、





も〜〜〜…頬を染めて可愛いンだから…^^





ほら、ちょっとこっちこいよ…。







せぇ〜のっ



仲間のカタキィイイ!!!