ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

挨拶フェスティバル



某お隣の国のお菓子を戴いて、
「変わった味だなあ」と思いながら食べました。


その後、ずっとビチビチうんこがでているのとは関係ないと思いますこんにちはピカードです(ブリュリュリュリュリュン)。




さて今回も溜まった挨拶を紹介していきましょう。



え?



「挨拶文を貼り付けているだけなんて、手抜きじゃないか」って?









小鳥遊君「何言ってるんですかそんな訳ないでしょう先輩はかわいいなあ















悟空vsマジュニア戦。
今だ舞空術が使えない(フリをしている)悟空が、空中でマジュニアと打ち合った後、攻撃を喰らい落下。
しかし落下しながら悟空は「か め は め…」とかめはめ波の準備…そして、1度だけ出した足でかめはめ波

このシーンが、もうずっとずっとわすれられないのですよ。
そして、週刊少年ジャンプの巻末に毎号載っていた、読者はがきコーナーである「ジャンプ放送局」。
そこに掲載されたネタで、上の画像で2コマ目までは全く一緒で、
3コマ目の悟空の表情、姿勢など全て同じ。
但し違うのは2点。「波っ!」ではなく、「屁っっ!」で、かめはめ波がケツから出ているのです。



その投稿作品は、ちょっと続きがあり、亀仙人が、
「なんと…!オナラでかめはめ波を出すことで両手両足を自由にするとは…。
 悟空の奴、何という戦闘センスじゃ…」
とか言っているんですよ。


それに対する編集部からのコメント「確かにこっちのほうがいいよね」とかだったのも覚えています。


その画像が見つからないんですよ…。ネットの海に沈んでも見つからない…誰か持っていませんか。



まあ、そこら辺の想いを込めた上での、挨拶でした。









念のため、下がロックバンドのKISS。

本当は、「A」とか「B」ではなくて、
ちゃんと「ポール=スタンレー」とか「ジーン=シモンズ」とか名前を入れようと思ったのですが、
何か怒られそうだし、正直そこまで詳しくないのでもっと怒られそうだし、
何より読みづらくなるので止めました。



因みに「キス」じゃないです。「キッス」だそうです。
だってほら、ジョジョ6部のエルメェス兄貴も、自分のスタンド名を「キッス」って言ってたじゃないですか。



この時、朝早かったせいか、誰も反応無し。
お一人在席していたようなのですが、過密した広場にいた為、募集メッセージに埋もれて私の挨拶が見えなかったそうです。

許さんぞディケイドォ…。









また、私なんでしょうね。時折異様にテンションが高くなるんですよ。しかも意味不明な感じになるんですよ。
これを、「駄テンション」と名付けましょうか。




先日も、「駄テンション」が舞い降りましてね。




なんなんでしょうね、この勢いは。何か病的な意味で持っているんでしょうかね。
しかも、途中からいきなり「駄テンション」から「堕テンション」みたいな感じですよ。
多分大宇宙神様からの電波の調子が悪くなったんでしょうね。バリ3だったのが全部へし折れたんですよアンテナ。



そして、こんな意味不明なことばかりしているケルビを、



生温かく見守り普通に挨拶している団員さんにはなんといいますかもう…もう…。



ありがとうございます^^





あっそれと、




アタシがうんこの話を振った時に丁度ひりだしてたシーザリオさん気があうわぁぁねぇぇぇぇぇぇぇ///////////////////