ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

新・超難関クエスト〜撃天怒髪の阿吽〜その2

[特別イベント]新・超難関クエスト〜撃天怒髪の阿吽〜その2








期間限定で配信の「撃天怒髪の阿吽」。
HCのラージャンを、狭い闘技場で2頭も相手にする滅茶苦茶なクエストです;
kmさん、レナさん、蒼空さんと一緒に、必死に挑み…。






なんとか、1頭を倒す事が出来ました!よし!いけるぞ!!!







しかし1頭になっても、ラージャンの勢いはとどまることを知りません。
寧ろ、より滅茶苦茶に暴れている感じです。






もう、壁際に追い詰められたときは大ピンチです。
とにかく逃げるのか、
とにかく回復アイテムを使うのか、
とにかく下唇をぐっと突き出して息を勢いよく出すことで、前髪をフワァンフワァンと上げるのか、
どうするのか判断を迫られます。



今回私は基本的に前髪フワァンフワァンをしたのですが、幸運にもソレが良かった。
ラージャンは「なんだ、コイツ、中居正広かぁ」と思い込んで相手にしなかったのです。
意外と使えますねこの手は。



ピンチを切り抜けた後は、さあ反撃です!



kmさんは、穿龍棍で殴りつけます。
レナさんは、持ってきた武器…穿龍棍を振り回します。
蒼空さんは、穿龍棍を強く握りしめ、ラージャン目掛けて振り下ろし…って、私以外みんな穿龍棍じゃん!!!





もう「俺以外全員女子だってISは女の子しか扱えないはずだから」とかいうハーレム状態じゃないですか!
まあ今回は女の子ハーレムではなく、穿龍棍ハーレムですけれど!



ヴァシム・フワァール「ちょっと!双剣くんは私のものなんだからねっ!」



コーレクラウフィー「なっ//何を言っている//双剣は、わ、私の幼なじみだぞ!だから私が」



熾ス罪凍ル咎ヲ纏シ杭「べっ…//別にアタシはどうでもいいんだけれど…//ま、まあ双剣がどうしてもっていうから…//」



トラグ・イザーム「あらあら〜^^みなさん、双剣さんが嫌がっているじゃありませんか〜。ここは間をとって私が…」



極雷棍【鳴帝】「とかいってぇ!双剣さんを自分のモノにしようとしてるんじゃないんですか…!後輩として、私が双剣さんを…!」



輝界白竜棍【煌翼】「お…お兄ちゃんは、私のものなんだから!中学まで、い、一緒にお風呂入ってたし…////」



とかそういうハーレムですよ超怖い!
なんだそれ!





そんな事を考えている間も、

ラージャンの鬼のような攻撃は止まらないわけで、
カクカクのポリゴン顔しやがって、口調だけは丁寧でどうせお前も俺を馬鹿にしているんだろ!?
「なにw?こいつ実年齢より脳年齢の方が15歳も上ジャンwww老人wwww」とか、
「はあw?こいつ実年齢より脳年齢の方が10歳も若いwwwwガキってことねww」とか言ってるんだよ電源を消すと(私の脳内だけで)。




もう一息…もう一息だ…!と、攻撃していきます。
大分慣れてきたとはいえ…もう、20分近く戦っています。流石に、疲れも見えてきます。

がぁああああ…くそおおおお…強い…いつまでつづくんだ、この狩りは…><;





…と思った矢先、




おおおおお!



私が吹っ飛ばされているときに、他の方々の攻撃によって、ついにクエストクリアとなりました!
やった!!!!お疲れ様でした!



エスト終了後、

やっと「鬼嘆鉄」を4個、手に入れることが出来ました^^よかった。



この後、私は狩猟笛に持ち替え、毎日少しずつ、色々な方と一緒に連戦させていただきました。
少なくともこの記事で述べたクエスト直後では、狩猟笛の方が闘いに貢献できたようで…。
着々と「鬼嘆鉄」が集まり…。





27個までは集まりました。
剣士のだけなら、あと3個。ガンナーのも集めるとすれば、33個。
まだまだ先か…。




落とし穴とか使えばまだ…。


いや。





だめだ、HCラージャンには通用しません。
確か罠にかかった瞬間バックステップで避けられます。


なかなか…苦戦がつづきそうです;
出来る範囲で、集めてみようと思います^^



ありがとうございました〜^^