ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

挨拶だなっしー



少し前に、「ふなっしー終了のお知らせwwwwwww」とかいう題名のスレが、
どこかのまとめサイトにあった気がするのですが、一体どうしたのでしょうか。
そのスレを読んではいないので良くないのですが、終了なのでしょうか。結構好きなのですが。
どうしようもないひたすら量産されているアニメとか。







なんでも、のんのんびよりの「伝説の剣Tシャツ」があるのだとか。
(前)

(後)



のんのんびよりにでてくる、れんげという女の子が枝を「伝説の剣」と言っているシーンが面白いということですが、
でもアレ滅茶苦茶大事。ああいうの凄く大事。
枝一つが、伝説の剣になるというのは凄く大事。
今は、ちょっとその想像力を補うような事柄が多すぎて(力が強すぎて)、面白くないかもしれません。
プロジェクションマッピングとか、それを使った砂遊びゲームとかあるけれど、あれは良いようで、悪い面も多々あると思います。
枝を「伝説の剣」という想像力マジ大事。マジで。
ミヒャエル・エンデの「モモ」前半で、子ども達が遊び場を船に見立てて航海ごっこをしますが、昔我々が持っていたあの想像力はドコにいった。
今のお子さんはアレができるのか。
洗濯ばさみをくっつけただけで超クールなロボットや飛行機は。
秘密基地で「敵が侵入してきたときの訓練」はしないのか。
小さなドングリが、どこかの洞窟の鍵になっていたという妄想は。





さあ、探しに行こう。我々ニンゲンの力の源である「楽しい妄想」を見つけるんだ。
必要なモノはチンチンを隠す布一つと、シルクハットで十分だ。残りは妄想で充分事足りる。





ただ…。




ただ、ね…。




この想像は、またちょっとなにか歪んだような気がしないでもないかもしれないかも…^^;




まあ、そんな難しい事(?)を考えていながらの挨拶をしたこともあります。
しかし、そうするともう、落ち着かない団員さんもいるようです。


…ある意味で、「奇妙な挨拶がないと落ち着かない」くらいまで、変態的なものに感染してしまったと言うことでしょう…。


そうか…ちょっと股間をスリスリしているだけじゃあ、もう落ち着かないのですね…^^;
が、がんばります…?