ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

新防具作成の為に〜G級ジンオウガを倒せ その2


双剣防具のため、G級ジンオウガのクエストに、
〜てつろう〜さん・Naoさん・天さんと一緒に挑戦して居るのですが…。






私がハットトリック力尽きを決め、クエスト失敗という体たらく。



確か、初めてG級防具を作るときに挑戦して居た、ヒュジキキ以来のハットトリックだった気がします。
そうでなくても、色々な意味で酷い私なのですから、コレはもう本当に申し訳なく…。


しかし…他のお3方、私にドンマイなど励ましの言葉をくださり、リベンジにつき合ってくださるという…。
そりゃあ当然、相手はジンオウガなのですから3人とも頑張って狩猟していて、そこで私がハットトリック決めていれば当然「偉い!素敵!」なんて思うはずは無く。
でも、許してくれるNaoさん天さんてつろうさんは本当に優しい…。


それに甘えてばかりではいけないと思うのですが、でも改めて…団員さんの懐の広さ、優しさに感謝です…。



せめてお礼を…。そうだ…。

今さっき勝手に出てきたものなのですが…これ、よかったら…//
苦いと思うけれど、健康にはいいんじゃないかなって//







ごっっごめんなさい照れ隠しなんです









さて…と、いうわけでリベンジです。
本当に、ハットトリックしたのにリベンジつき合ってくださる3人には感謝しつつ…。
今度はあの超放電攻撃は喰らってはいけないと肝に銘じながら、慎重に攻めて行こうと思います。





前回の記事と同じように、ジンオウガ着地ポイントに落とし穴を設置。
着地し、はまったところに全員で攻撃。



※ちなみに、右下にあるパーティチャットの内容が不穏な感じでありますが、
 Naoさんがスキル「喝(味方に攻撃を当てると、その味方のステータスアップ)」を使用するために皆に蹴りを入れる。
→他の3人がお礼を言う
→そのことについてNaoさんが「まぞども」
→私とてつろうさんは笑い(ながら前屈みでオッキしたのを隠している)、天さんは頬を染める
…というもので、至ってよくある流れですのでご安心ください。





ジンオウガが罠から抜け出した辺りで、ちょっと距離を取ります。
前回はこのタイミングで超放電攻撃をしてきたし、現に今帯電状態です。


ひょっとしたら読みが外れて、ダメージ貢献できていないのかもしれませんが…。
それでも、力尽きて足を引っ張るよりはマシです。





蛍が来ましたよ!よしよしやはりここで超放電攻撃だったか!




へっへーーん!読みが当たった!
全然あたりませんよ〜〜〜!!!

※調子に乗って「ベロベロバー」をしている一方で、ハリウッドジャンプをしている辺りが、
 いかにもチキンな画像。




しかしまあ、これで3回の超放電攻撃のうち、1回は避けることが出来ました。
つづいて、麻痺状態になったジンオウガの尻尾を、天さんと一緒にザクザク斬りつけます!
尻尾よ、切れろ〜〜〜!





切れました!やった!!!


さらに、左下のチャットからも分かるように、頭を殴っていたてつろうさんによれば、
ジンオウガの頭部位も破壊出来た様子。いいぞ、いいぞ…!あとは倒すだけ…。





…む、待てよ…。
しっぽも切れ、頭破壊も終わり…。


これはそろそろ…50%の超放電攻撃が来る…!?

うむ…!いいぞ…!これで2回目回避成功!のこすは、あと1回!






前回もお伝えしたように、超放電攻撃以外は、大体…何となく…?ジンオウガの攻撃は分かる気がします。
ですので、暫くの間大胆に攻撃です!

もう「キスまでなら…いいよ//」というくらい大胆に!










…っと…イカンイカン…。ここでまた調子に乗ると、3回目の超放電攻撃を喰らう…!





恐らく、そろそろ25%の超放電攻撃が…!
















さああとは倒すだけ!
3回目の超放電攻撃後、ジンオウガはエリア7に逃げ込んだので、追撃します!
丁度超越秘儀のゲージが溜まったので、「フンッッッッッ!」と開放!
思わずリアルでも私も「フンンッッッッッッッッt!(ブバババボッッ!)」と踏ん張っちゃいます!
ちょっと実が出た気もしますが、そんな事は問題ではない!





Naoさんが放つ矢が、ジンオウガを貫きます!


私と天さんによる双剣の斬撃が次々襲いかかります!



そして、てつろうさんの穿龍棍がうなりを上げて、ジンオウガの頭を執拗に狙います!



あと、
「俺はベストセラー小説家で、いま段ボールに住んでいるのは取材の為だ」
「ほらあの、ソバージュみたいな髪型してる芸人の本は、本当は俺が書いたんだ」
「そのうち俺のサインは価値が出る。だから今のうちに300円で買ってくれ」
と言いつづけている「火花おじさん」in近所の公園による、
「この間ヤンキーに投げられたスミノフの瓶(べろべろなめまくった後)」がジンオウガの目にクリーンヒットしたその瞬間…。







やったああああああああああああああ!!




討伐完了!!!お疲れ様でした!




こうして、ジンオウガの素材を集めて行くのでした…!




Naoさん、てつろうさん、天さん、ありがとうございました!!