ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

第97回公式狩猟大会〜猟団対抗

[猟団]第97回公式狩猟大会〜猟団対抗




現在狩人祭開催中です。
狩人祭というと、特に入魂祭が注目されがちな気が(少なくとも私にとっては)しますが、
入魂祭の前週である登録祭の時に、「公式狩猟大会」や「巨魚杯」というものも開催されています。
「公式狩猟大会」では、定められた武具であるモンスターを倒す時間を競ったり、
釣り上げた魚(こちらもその時によって種類が決められています)の大きさを競ったりします。


今回は、NaoさんやおGさんと一緒に、「公式狩猟大会」の1つ、「猟団対抗」に挑もうと思います。




「公式狩猟大会」はどれも、上の画像の通り。


その中の「猟団対抗」は、

その名の通り、同じ猟団員同士でパーティを組み、お題のモンスターを倒します。
そして参加した全猟団の中でランキングを決めます。


これはもう、猟団員同士のきじゅn…きゅじ…きじゅにゃ…きじゅ…きじゅ…なんか結合するナニが大事です!





エスト内容はこんな感じです。
「禁止されている武器の種類」については、まあ随分色々と書かれていて当初戸惑いましたが、
結局の所、クエスト依頼文を読むとSP武器だけ使えるようです。



おGさんによれば、火や龍の属性が良いようで…。
思い思いのSP武器を持って、雪山に出発します。
ドキドキ…。どれくらいのタイムがでるかな…とか考えていたのですが…。

まぁあんな事になるとは最初思ってもいませんでしたよ…。



雪山のベースキャンプに到着し、早速山頂付近にいると思われるターゲット…トア・テスカトラの元へ急ごうとしますが、
Naoさんの「支給品」という言葉に、すぐさま戻る私。

そうだった…このクエスト、弾とビン以外は持ち込み禁止なのでした…。だから、支給品ボックスから回復アイテムなどを貰っておかないといけませんでした;



ちなみに、強制着用の防具はコムラダシリーズなど。

スキルは上の通り…。事前におGさんが呟いていた言葉から、何となくは分かっていましたが…。
うーん、今回持ってきた双剣むき…とは限らないか;



雪山の山頂付近まで走り、移動してきたトア・テスカトラと対峙します!
さあ、戦闘開始…って、もう1分半経っているのですね;
※ちなみにこの後分かったのですが、毎回トア・テスカトラの移動場所が異なりました…。
 自動マーキングがあるから、まだ把握できるので良かったですが…結構意地悪…;;




いくぞ〜〜!
トア・テスカトラの尻尾切断も、クエストクリアの必須条件。だから、主に尻尾に斬りつけていきます!


本ブログではまだお伝えしてないですが(後日掲載予定)、
実はもうG級のトア・テスカトラは何度か倒しておりまして、
尻尾の動きもなんとなぁ〜くわかっています。結構双剣でも届くので、やりやすいです^^





…とまあ、既に攻略済みと思っているものですから、「まあ、倒せるだろう」「問題はどれだけ効率的に動いてタイムを縮めるかだな」とか、
思っていたのですが…。




不意に宙を舞うトア・テスカトラ。


うほっっ!!


トア・テスカトラは地面に向かって氷ブレスを吐き、それにより頑強な氷が形成されます。

モロに喰らってしまう私。※画像は「もののけ姫」よりモロ。





うぐぐ…おかしいな…。この攻撃、前は避けられたはずなのだけれど…。



武具やスキルがいつもと違うからか…なんだか上手く動けないような気がします。
でもスキル「回避性能」はしっかり付いているし…避けられるはずなんだけれどな…。




ふと見ると、Naoさんが睡眠ビンを装着した弓で、トア・テスカトラを狙い撃っています。
トア・テスカトラの激しい攻撃を見事に避けつつ、攻撃を続ける辺りは流石…。
多分私は、防具が強制であるだけで上手く動けていないのでしょう…情けない事です。
モモタロスじゃあないんだから、勢いだけで強くなるというのはどうも…。強みなのかもしれませんが、
どんなときも安定した動きをしたいものです…。





まあ…それでも、少しは慣れてきて。上の画像のように距離を置きながら…というヘタレな感じですが、
それでも少しずつ避けられるようになってきました。
ですがこの時点でもう3分半。「あるぇ…公式狩猟大会って、もっとあっという間に倒してタイムを競うイメージが…」とか、
一瞬思うのですが、私が言っているのは、個人での、しかも随分昔でのこと。
毎回違っていて当たり前ですよね。




トア・テスカトラにダメージを与えていくと、辺りが吹雪いてきました。

トア・テスカトラが駆け回り、走った後に氷が飛び出します。
そして急ブレーキ。さらに氷を吐きだし、三角の形になるように御神渡りっぽい線が。
あ…これ、ウィングマンのデルタエンドみたいな…たしか…三角の中が凍っちゃう様な…。


…おGさん!!!おGさんが中に!!!
うあああああ!おGさん!!おGGGGGGさあぁぁぁあああああん!!!





デルタエンドを喰らい、氷漬けになってしまったおGさん。このままでは大ダメージです。
おそらく放っておけば、力尽きてしまいます。

すかさず近づき、おGさんの氷をたたき割ります。


これで、一安心…^^;




そう思ったのも束の間、今度は私が…。










……………………。



巨大な氷を回避攻撃でもいいし、とにかく離れるでも良かった。
しっかり避けているおGさんに対して、

モロに喰らって、力尽きてしまった私…。※画像はモロを演じた美輪明宏さん。
くそ…くそう…!




しかし…まだ、クエスト失敗ではありません。

ベースキャンプからまた雪山を駆け上り、トア・テスカトラに攻撃続行です。
おGさんが的確に尻尾を狙っているのを見て、私も負けじと双剣を振ります。なんか当たってないけど!




あ、あれ…?あれ!?もしかして、今度は私に対してデルタエンド!?
ま、まずいまずい!!逃げなきゃ!!逃げなきゃ!
慌てて、既に御神渡り状態の氷部分を、コロリン回避で通り抜けようとしてしまいました。






凍り付いてしまう私…。しまった…。この氷、下手に触れると凍り付いてしまうのか…。
そして…こちらを向くトア・テスカトラ。



うああああああああああ!








そして…トア・テスカトラの攻撃を、またモロに喰らってしまいました…。
※画像は、モロを演じた美輪明宏さんの物まねをする二輪明宏さん。


そして、そのままパーティ内で3回力尽き…クエスト失敗です。
まさか…タイムを縮めるとかいう以前に、倒す事が出来ないとは…。



本日長文になってしまいましたが…これはなかなか手強いです。
果たして、倒す事自体できるのか…。次回につづきます。