ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

ハロゲンヒーター挨拶


本日の記事が何故こんな名前なのかというと、
私が多分今ハロゲンヒーターにあたりながら記事を書いているからです。
「多分」といっているのは、今私の右にあるこのヒーターが本当にハロゲンと言って良いのかわからないからです。
正確性に欠けるからです。
ほら、電気で付く奴で、電熱線みたいなのが赤くなって、それの暖かさを味わう奴で、
時々内側に付いている鏡に、ニコニコした表情でこっちを見ている毒まむし三太夫が見える奴です。
やっぱりハロゲンなの?







そんな私の挨拶臭。クセェ!





たしかこれ、イオさんが入団した次の日くらいの挨拶なんですよ。
入った猟団の長が突然こんな挨拶をした上に、カオスな会話が広がるって言う…。
イオさんは凄く不安だったのではないでしょうかどうですか…。





次の挨拶は、した直後にログインしたzigenさんが「もう一回言ってください!」と発言したもの。

zigenさん長らくお待たせしましたこういう挨拶だったのですよ…。



…がっかりでしょう…?^^






どうも、私が離席して寝ている間に、
おGさんが何か言ったようなんですよ。



それから数時間後…。





海原雄山っぽく登場したのですが…まあ…当然誰もいないわな…。
いたとしても「!?!?!何事!?」と思われることでしょうな…。
そもそも「お尻ピカード」って一体何なのか、
さらに、最初の「うんこの恋人」「ロッチ」という発言は、一体どういう流れで為されたのか非常に気になります。