ピカードのMHF日記

ピカードのMHF日記

ピカードによる、MHF(モンスターハンターフロンティアオンライン)の日記

凍王龍トア・テスカトラに挑め


2月3日。
凍龍王トア・テスカトラが出現しましたね。





炎龍王テオ・テスカトルとよく似ていますが、
こちらの始種は全くの逆で、氷の龍のようです。
姿かたちがよく似ていることと、「始種」という種別から、テオ・テスカトルのご先祖なのかなあとも思いましたが、
ここまでま逆だとあやしい気がします。
もともとすべての種は1つにまとめられるわけですから、テオ・テスカトルは、ルーツは同じでも、
違った進化の道をたどったのでしょう。



まあ…発見された初日の私にとっては、

名前も満足に言えず「なんか氷のやつ」とか言ってましたが…;




このトア・テスカトラの防具などを身にまとうと発動するスキル「氷界創生」は、これまた便利なスキルみたいで…。

上の画像のように。攻守ともにいろいろな効果があるようです。面白そう…。



新総研防具構成を完成させたばかりの私ですから、すぐには利用できなくても、
トア・テスカトラと戦ってみたいですし、ある程度素材はほしい気もします。
なにはともあれ、あの強大な力を持つテオ・テスカトルと同じタイプのモンスター…!戦わない手はありません!



…というわけで、G級始種のトア・テスカトラに、天さん・カノンさん・MAMEGOさんと一緒に行ってきました!
1回剛種のデイリークエストに行った後なので、なんとなぁく動きなどわかったような気もしないでもないですが、
まあそこはG級始種。おそらくもっともっと激しい戦いとなるでしょう。よし。がんばるぞ!


舞台は極海フィールド。

多くのモンスターと同じように、エリア2にて遭遇。戦闘開始です!



カノンさんの大剣が、MAMEGOさんの穿龍棍が、天さんの双剣が舞います。
私も双剣を手にがんばります。


それにしても…。
トア・テスカトラの角…やたら大きいです…!
でもその角よりも、全身の「モフモフ感」がかわいいいい!!
モフモフしたい!モフってしたい!!絶対肉球とかある!



しかし、そのモフモフ感とは裏腹に、トア・テスカトラは激しい攻撃を繰り出してきます。

…なんだか、あたりが吹雪いてきたぞ…。さっきまで穏やかな天候だったのに…。




な、何か来る!回避…回避!回避ぃいいーーーっ!





周りが青白い氷で何も見えなくなります><



か、回避できたか…!?





よ…よかった…回避できたようです…何もダメージを受けていません。
…ま、まあ「絶対防御態勢」による碧いオーラで守られたのかもしれませんが…。




途中MAMEGOさんが、見事トア・テスカトラをスタンさせることに成功。
「チャァア〜〜〜ンス♪」と尻尾を斬ります。トア・テスカトラの体力が減ってきた時、すぐに切断できるように…!


しかし、ここでの一方的な攻撃が、トア・テスカトラの逆鱗に触れてしまったのか…。またここから激しい攻撃が。





あっこれ危険な奴だ…。範囲攻撃だ絶対くらっちゃなんねぇだ…。





回避ィイイイ!回避できるはずぅうぅぅぁあああ!!





な、何とか避けた…。





みると、MAMEGOさんが氷漬けになっています。
まずい、これたぶん放っておくとMAMEGOさんが大ダメージ受けるんじゃ…。

畜生、氷河みたいになってやがる!誰かライブラクロス持ってこい!!!




あわててセブンセンシズで、童虎にテレパシーをしながらMAMEGOさんに近づきますが…。
トア・テスカトラがそんな余裕をくれるはずがありません。

ふあああああああああん//尻尾で思い切りバチンされた…;ここまできて初めてのクリーンヒットです…。





くっそ〜…。氷を破壊してもまだ息を吹き返さないMAMEGOさんにスリスリして、
腐女子たちが喜びそうな抱きつきを楽しもうと思ったのに…!
ピカード×MAMEGOファンのみなさんごめんなさい…!MAMEGO×ピカードの展開でしたら、これから先みられるかもしれません…!



そして…そのまま…。

パーティ内で、3回力尽きがあり…。






エスト失敗…ぐぐぐ、ぐやじい…!



ここはリベンジです…!
もう一度小宇宙(コスモ)を燃やし…トア・テスカトラの氷を溶かしてみせます…!
よくわかんないけど格好いいような気がする言葉を残して、次回に続く!